体の総合ケア green balance

アクセスカウンタ

zoom RSS 嗅覚タイプと味覚タイプ

<<   作成日時 : 2018/06/07 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


人は嗅覚タイプと味覚タイプに分けられる。

紅茶派と珈琲派も同じく二分します。

薄味タイプと濃味タイプも同じく。

ストレート派とミルク派も同じく。

嗅覚タイプは珈琲より紅茶が好きで、

紅茶や珈琲でもミルクを入れるよりストレートが好き。

味は濃味より薄味が好きで、

お肉よりもお野菜が好き。

甘味や辛味や塩味よりも苦味や酸味や渋みが好きで、

流行り物より伝統派で、

服は見た目重視より着心地重視。

デジタル思考よりアナログ思考。

変化に富んだ日常より、平穏な日常を好む。

肥満タイプより痩形タイプ。

人をこの二種類で分けるとしたら、

嗅覚タイプは2に対して味覚タイプは8

この比率は年齢でも差が出ますが、

年齢を重ねれば重ねるほど、

嗅覚タイプは増える傾向にあります。

心の豊かさを計れるかどうかはわかりませんが、

嗅覚タイプの方が心の充実度が高いように感じます。

嗅覚タイプは健康な人が多くて、

味覚タイプは不健康の人が多い。

人は健康の大切さに目覚めれば、

徐々に嗅覚タイプに意向してくるのかもしれません。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読み下さいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。

内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

無料相談行っています。

無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ
http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase

※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。

Lineからでもご相談頂けます :
line://ti/p/%40yoh4092d


体の総合ケア green balance
東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F
JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分

http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン

#自律神経失調症 #内臓ケア専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嗅覚タイプと味覚タイプ 体の総合ケア green balance/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる