体の総合ケア green balance

アクセスカウンタ

zoom RSS 肌は口ほどにモノを言う

<<   作成日時 : 2018/07/12 17:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


肌はその人の体の状態を艶、くすみ、シミ、ハリなど、

さまざまな肌表情で伝えてくれます。

一般的に肌は老化と共に乱れやすくなるイメージを持っている方が多くいます。

しかし肌は、年齢に関わらず、人によって大きな差が出るのも特徴です。

なぜなら肌は、内臓の状態を表す鏡のような存在だからです。

肌が健全であることは、内臓が健全という事になります。

特に肌によって内臓の状態を顕著に表すのが、艶とハリ(弾力性)です。

この艶とハリ(弾力性)は、

自分で触ってみたり、引っ張ってたりなど、触れるとわかり易いです。

見た目できれいに見えても、

実際に触ってみるとそうではないといった事もあります。

この艶とハリ(弾力性)だけは、外からいくら手を加えても、

一時的な改善は見込めたとしても、

本質的な改善には、内臓を労わっていかなくては、

艶やハリ(弾力性)は復活しにくいと考えています。

なぜ肌はそのような内臓の鏡という役割を担っているのでしょう?

それは、肌には体の状態を自分だけではなく、

自分以外の人にも伝える役割があるからです。

内臓は命を保つだけではなく、

健全で幸せな生活をしていく上においても、

とても重要な場所だからこそ、

肌はシグナルとしての役割を担っていると考えています。

ではその肌の健全性を保つために何が必要でしょう。

それは栄養をしっかり取る事や、

毎日3食バランス良く摂取することではなく、

内臓を休養させる事だと考えています。

もちろん栄養バランスは必要ですが、

内臓の休養が最も大切と考えています。

簡単に言うと、3食ではなく2食、2食より1食といった具合に、

毎日ではなくても今より内臓を休ませるような習慣を取り入れて行く事が、

肌の健全には大切と考えています。

日常にファスティングを取り入れている人に、

若々しい人が多いのにも、

内臓が元気を保つことで肌の艶やハリが増してくるからではないかと、

思っています。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。

内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

無料相談行っています。

無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ
http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase

※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。

Lineからでもご相談頂けます :
line://ti/p/%40yoh4092d


体の総合ケア green balance
東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F
JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分

http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン

#自律神経失調症 #内臓ケア専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
肌は口ほどにモノを言う 体の総合ケア green balance/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる