どの道も奥が深い!

画像


先日友人が書道展に作品を出展し、上野に観に行ってきました。

毎年招待状を送ってもらい観に行かせてもらっていますが、「書道」の書の字も分らない私でも、上達しているなぁ~と言うのがはっきり分るから不思議です。

やはり何も分らなくても、良いものは良いのでしょうね。

その方は患者さんの1人として当院をご利用してくれているのですが、身体も作品も共通する部分がありました。

身体も書道も内面的な物が現れると言う意味では、心は身体に、書道は作品(文字)に現れるものなのでしょうね。

しなやかで流動感があり、優しく繊細な反面、大胆で力強いなど、○○らしいなぁ~としみじみ思いました。

普段からちゃんと努力を重ねていて、年に一度の作品を作成する時にその成果がきちんと実を結び、人に何かを伝えられるようになのでしょうね。そうした足跡を見たように感じました。

何でも極めようと思うと奥が深いなぁ~と実感したのですが、私も日々の積み重ねを怠らず1年と言うスパンで見たとき、自分自身が、技術的にも内面も進歩したと実感出来るよう頑張って行きたいと思いました。

今日はとても良い刺激になりました!

院内にも書いて頂いた書初めの作品を飾ってあるので、興味のある方は見てみて下さいね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック