早期発見早期治療

早期発見早期治療は西洋医学だけではなく、東洋医学でも言えると思います。

体をいつも万全にすることは、毎日を一生懸命生きるということにも繋がります。

健康でなければ、何をやっても、思いっきり楽しむことが出来ないものです。

一般的に病気は症状が出た時には、かなり進行してしまっていることが多いと

言われています。

だから、定期的な健康診断をお勧めしているのです。

東洋医学の観点から見てみると、病気の症状は単に弱っている部位だけに現れるのではなく、

肩こりや腰痛、頭痛といった症状でも訴えることが多々あります。

病気の深刻度とコリ方の具合は、比例して起こってくると私は考えています。

ただし、痛みの辛さと病気の深刻度は比例しません。

いくら治療してもなかなか良くならない方がいて、そういった方が時に深刻な病気が潜んでいることがあります。

症状が出た時には、だいぶ病気が進行しているのではなく、

症状は、かなり前から、患部とは離れたところに、はっきりとした症状(訴え、信号)を出してくれています。

病気になる前に、体はしっかりとした前触れを出している事を、

体はわかってもらいたくのです。

体へのご褒美と感謝を。


ソフトバランスはり灸整体院HPは⇒こちら

↓応援宜しくお願いします↓1日1回クリックを

にほんブログ村 健康ブログへ←健康ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします



画像>←ブログランキングに参加しています。カチッ!とクリックして下さいね!











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック