私の理想の生活習慣、7の法則

私の理想の生活習慣、7の法則

① 早寝早起き(夜10時までに寝て、朝6時までに起きる)

② 一日二食~一食半の生活で腹八分で、少食に(年齢、性別、生活習慣や、体質などにより個人差があります)

③ 毎日40℃前後のぬるま湯のお風呂で、汗をしっかりかく
※スポーツや毎日の生活で、汗をかく習慣がある方は、お風呂で汗をかく事はそれ程、意識しなくてもよい

④ 朝起きての体操を含めた早朝散歩(30分~一時間程度)

⑤ 一日の水分量を、夏は1.3ℓ未満;、冬は1ℓ未満で抑える
  ※年齢、性別、生活習慣や、体質などにより個人差があります

⑥ 甘いものを食べたり、飲んだりしない

⑦ 会話を通じ、笑いのある生活

※上記の生活を心がけると、健康に近づくのではないかと、日々挌闘しています。
※これは、私個人の経験をもとに考えた方法でありますので、勝手な個人的な意見に過ぎません。
 

上記の①~⑦の項目は、昔であれば当たり前に、行われていた行為です。

蛍光灯のない時代は、早寝早起きで、水道やコンビニ、自動販売機がない時代は、水分量も甘味も僅かです。

仕事で汗をかき、農業が発達していない時代は、食事も1日一食から二食半程度です。

人と人との交流は充実したものでした。

人は生きるために、常に知恵を絞りだし、みんなで力をあわせて生活をしていました。

だから、昔のような過酷な時代であっても、今の時代まで脈々と受け継がれて来たのだと思うのです。

人間は一人だけでは生きていけません。しかし身体は、自力で健康を保つことが出来るように、

進化を遂げたのです。



ソフトバランスはり灸整体院HPは⇒こちら

↓応援宜しくお願いします↓1日1回クリックを

にほんブログ村 健康ブログへ←健康ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします



画像>←ブログランキングに参加しています。カチッ!とクリックして下さいね!


 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック