老化や遺伝や体質、姿勢の悪さ、ストレス、疲労、運動不足、肥満、骨の問題は痛みの原因ではない

 肩が凝る、腰が痛い、膝が痛いなどさまざまな症状を抱え、病院や医療機関に行き、決まって原因として

言われる事が「老化や遺伝や体質、姿勢の悪さ、ストレス、疲労、運動不足、肥満、骨の問題」ですね。

このような原因を言われて、納得できる方が、どれだけおられるでしょうか?

病院や医療機関のほとんどが、上記の内容を原因としてあげています。

老化をしても、遺伝や体質を持っていても、病気になる人とならない人がいます。

ストレスがあるから、みんなが精神疾患になるわけではありません。

姿勢が悪い(骨格の歪み)からとか、肥満だとか、運動不足があると、みんなが肩こりや腰痛を起こすでしょうか?

もっとその先に、他の原因があるのではないか?と考えずにはいられません。

人は、人の手を借りないと、健康を維持することはできないのでしょうか?

お年寄りが亡くなる理由の選択は、病気しかないのでしょうか?

私は、痛み(症状)の原因は、表面的で数多くの理由ではなく、数限られたものであるようと考えています。


 人間の生きる根源といえば、食べることです。食べなくては生きていけません。

人間が、生命を保つために最も重要な役割を担っているからこそ、食事が体に及ぼす原因は計り知れないのでは

ないかと、考えたのです。

そして、食事が痛みの原因に大きく関わっているのではないかと、考えるようになりました。


 食事といえば、直ぐに栄養バランスのことと、みなさんは考えますが、私が言う食事とは、

食事の量や回数の事をいいます。

乳幼児は、母乳だけなのにどんどん大きく育ちますね。

多く食べるから、大きく育つのではなく、内臓が元気だから健康に育つのです。

内臓を元気に保つには、食べ過ぎを控える事が大切であると考えています。

どなたも経験があるかと思いますが、風邪を引くと、食欲が低下しますが、

なぜこのような事が起こるのでしょうか?

風邪は、体の免疫力が低下することにより、体内に潜伏するウイルスが活発に働き過ぎる事が原因で、

風邪症状を出ます。そして熱を上げてウイルスの動きを抑えようとする働きがあります。

しかしウイルスは決して悪者ではなく、体内の免疫力を一定に保つために、欠かせない作用を担っています。

悪いのは、免疫力を極端に落としてしまったのが、いけないのです。

免疫力を低下させる原因は、食事の食べ過ぎ、栄養の取り過ぎが原因で起こります。

だから、免疫力を上げるには、食欲を低下させ、空腹状態をつくり、

免疫力を向上させるために、食欲を低下させます。

これも皆様一度は経験があるかと思いますが、正月やお盆休みなどの、大型休みなどで、

風邪を引く方が多くおられます。

これがまさに、食べ過ぎによって起こる、典型的な事例になります。

風邪を行くと食欲が落ちるのは、体を健康にするには最も手っ取り早い方法だからです。

体調が落ちたり、大きなストレス、ショックなことがあると、食欲が落ちます。

これも同じ作用によるものです。

そんな時にも関わらず、食欲が落ちないという方は、体の勢いが低下し、不健康な状態であることを伝えています。

健康であればあるほど、症状を良く出します。それは、体を良くする働きが強いことの現われでもあります。

それなの症状を必死に取り除こうとして、原因に気づかず、安易に、痛みを止める目的で薬を服用することは、

体の回復反応、すなわち健康になろうとする働きを低下させることにもなりかねません。

体がせっかく良くなりたいと、症状を訴えて、体に信号をだして、気づいてもらおうとしているのに、

原因に気づけぬまま、どんどん慢性化や悪化へと進んでいってしまうのです。

話が横に反れましたが、痛みの原因は、「老化や遺伝や体質、姿勢の悪さ、ストレス、疲労、

運動不足、肥満、骨の問題」などで起こるのではなく、食事の食べ過ぎによる、

内臓負担が原因で起こる、放散痛や関連痛といった、防御作用の働きによって起こる痛みであると、

私は考えています。

内臓は、食事の取り方次第で、弱めることも、強めることもできます。

当院では、内臓の働きを良くすることで、体を健康へと導く研究を行っています。

是非一度、お試しください。


ソフトバランスはり灸整体院HPは⇒こちら


↓応援宜しくお願いします↓1日1回クリックを

にほんブログ村 健康ブログへ←健康ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします


画像>←ブログランキングに参加しています。カチッ!とクリックして下さいね!


























































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック