体も人の心と同じように、気にかけて欲しいし、褒めて貰いたいものなんです。

人に気にかけて貰いたい、感謝されたい、褒めて貰いたい、

頑張っている所を人に認めて貰いたいとか評価されたいとか思う事ってありますよね?

基本的にはごく当たり前のような感情ではと私は思っています。

なぜそう思うか?それは体がそうであるからです。

例えば内臓の働きですが、毎日生きるために文句も言わずコツコツと働いてくれていますが、

内臓もたまには感謝して欲しいと思っているからです。

「昨日は食べ過ぎたから今日は少食にして内臓を休ませてあげよう」とか、

今日は飲み会があるから、お昼ご飯を少なめにしようかな?

風邪を引いたりした時とかも、最近体に無理をしすぎたなぁと反省するなど、

体に労りと感謝を伝えてあげると、一生懸命に消化やエネルギーを生み出すために

働いてくれます。

痛みや凝りはまさに体をもっと褒めて貰いたいと願うがあまりに発する信号なのです。

症状が出たときなどは、しっかり体に感謝を伝えて欲しいのです。

体は本当に地道な努力(なかなか気づいてもらえないけど)を重ね、健康を維持するため、時には

病気を治す為に、一生懸命戦ってくれています。

体は少しでもその事をわかって欲しいのです。

食の欲というのは、人間や動物が子孫を繁栄させ次に繋ぎ伝えるために、

食の欲を強く発達させました。

その事は裏を返せば、今の時代のように多くの食材がいつでも豊富に採れる時代ではなかった事を

表しています。

食事を減らす事は容易な事ではありませんが、体をたまにでも良いですから、

今よりも体とのコミュニケーションの場を増やしてほしいのです。

そうすれば体は元気で自信をもって働いてくれますよ。

ソフトバランスはり灸整体院HPは⇒こちら


↓応援宜しくお願いします↓1日1回クリックを

にほんブログ村 健康ブログへ←健康ブログランキングに参加しています。ポチっとクリックお願いします


画像>←ブログランキングに参加しています。カチッ!とクリックして下さいね!






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック