だって心はもうわかってる

「だって心はもうわかってる。

自分らしくってこと。

素直に生きるってこと。

ただそれだけでいいはずなのに、

それが一番難しい生き方なんて。

僕のヒーローは、どんなに辛く苦しいときも、

自分に嘘はつかなかった」

人生とは賢く生きるためにあるのではなくて、

強くなるために人生があるのではないか。

これでいいって足を止めようとすると、

「歩きなさい」って背中を押してくる。

そして強くなるために試練を与えてくる。

試練は体に居座っている魂が与える。

試練の大きさはその人の力量、覚悟、理解度で調節する。

そう、魂自らが判断して、試練の大きさやタイミングを計っている。

器の大きさはその人の強さと比例するのかもしれません。

自分を誤魔化したり、言い訳したり、人のせいにしたり、

自分に正直に生きる事をどこまで出来るかを、魂は試す。

幾度となく訪れる試練を潜り抜け、

強さが育ち、人を助ける力となれるように。

その為に魂は試練を与え続ける。

試練とはそういった意味があるのかもしれません。

そのように試練と真摯に向き合える事の大切さが、

少しわかり始めている。

もっと賢く要領よく生きれるようになりたいって、

ときどき思うけど、

今は前より少しだけ強くなりたいって思えるようになってる気がする。

広島東洋カープ・黒田博樹投手の言葉で、

「ぼくに残された球数はそんなに残っていない。それを考えれば、今日が最後でも、っていう気持ちがあれば、もっと強く腕が振れたり、あと1球を投げれたりするんじゃないかと。この1球で終わってもいいというマインドを大切にしたいんです」

この気持ちで毎日を大切に生きていけたら、

どんなに素晴らしい人生になるだろう。

どれほどの強さを生むだろう。

そうなれるためには、一つ一つの試練を、

真摯に自分と向き合うことだと、今はそう感じています。

野球の言葉に「一球入魂」という言葉がありますが、

この言葉の意味を黒田博樹投手は、

自ら示そうとしているのかもしれません。

「無理とわかっていても、やらなきゃならない時がある。

俺たち人間に不可能などあるものか。

不可能と決めているのは自分自身だから」

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


最後に今日の気分♪

福山雅治 - 「少年」

https://youtu.be/eAOsEJJtC80


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック