思考の調整

① たまには罪悪感を感じる事をしよう。

② たまには人に迷惑をかけよう。

③ たまにはしでかそう。

④ たまにはつまんない人と思われよう。

⑤ たまには勝つための戦略ではなく、負けない戦略を練ろう。

ヒントは思わぬところにあるものだから、

たまには思考の調整が必要。

思わぬというスペースを広く開けておくのには、

素直さ、委ねることが大切。

頭(理性)でガチガチに固まってしまってると、

思わぬというスペースが減っちゃうから、

たまに体は上記の①~⑤をやってスペースを確保しようとする。

思わぬというスペースとは、

予測していないスペース。

すなわち思わぬところ。

ヒントはそこによく落ちている。

感動も同じ所に落ちている。

だから頭でガチガチの予測人間になってると、

体は思わぬ事をしでかして、思考を調整する。

例えば、今日は仕事はどうしても休めない、という時に限って、

仕事が行きたくない気持ちにさせたり、

体調を悪くして行きたくない気持ちにさせるといった具合に。

そして、罪悪感や人に迷惑をかけさせて、

思わぬというスペースを確保する。

体はその人が、迷惑、罪悪感、しでかす、つまんない人と思われる、

それらの後ろ向き思考を嫌う傾向がある事を知った上で、

あえてその行動を取らせることで、思考をリフレッシュさせるという、高度な技を持っているのだ。

なんて親切なんだ、体ってやつは。

まるで男の優しさに似てるところがある。

そう男の優しさはこんな感じ。なんちゃって(^_^;)

ある患者さんが仕事を休んで来院された。

「珍しいですねぇ~、こんな平日に来るなんて」

「だってあと三日頑張れば休みですよね」

「今日休むということは、大型休み前でバタバタしちゃうから、普通休みませんよね」

僕は尋ねると、

「今日休まないと頭がおかしくなる」と一言。

そして私はこう答えた「思考の調節ですね」

「人は迷惑をかけることをあえてする傾向があります」

「思わぬスペースの確保のために」

「何それ、詳しく聞かせてよ」

そう聞かれて、上記の話をしました。

「へぇ~そうなんだ」

患者さんは元気に帰って行きました(^_^)

体って、思わぬことをさりげなくやってのけてくれているのです。

だからたまには体に感謝を伝えてあげてくださいね。

そうすると思わぬ場所に連れて行ってくれるかもしれませんよ。

最後に一言。

脳は知らず知らずのうちに、ガチガチに固められている。

人は人から期待させたいと思いながらも、

いざ期待されるとプレッシャーになって、

その事がストレスになる。

そんな天の邪鬼な性質って、誰しも経験ありますよね。

その性質には、そのような体のいたずら(思考の調整)が関係していたとは、

思ってもみませんでした。

子供といると思わぬ場所に連れて行ってくれる事があります。

やっぱり素直さって、委ねるって大切ですね。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック