健康を越えるものは大切な誰かを思う心なんだ

あるCM(そのCMはこちら→https://youtu.be/iSUrGzp9Cf0 )で、

「自分の健康と引き換えに、何でも手に入れられるなら」という質問に、

「ずっと入院している病気の息子をどうか助けて欲しい」

「それが叶うなら、私の健康なんて全く惜しくない」と。

「健康を越えるものは大切な誰かを思う心なんだ」

「人は自分のこと以上に大事な人の事を気づかう生き物だ」

このように締めくくられているCM。

そこまでして息子の病気を気づかえるなら、

なんで治らないのか。

何か他に足を引っ張っている原因が、あるんじゃないかって

どうしてもっと真剣に考えないの?

思いで人は、病気を乗り越えられるのに。

他に足を引っ張っている存在があるってどうして気づこうとしなの?

思いに勝る弊害に気づいてほしい。

私はこのCMを見てこう感じました。

人に助けて貰う。人に何かをして貰おうという甘えが、

足を引っ張っているのではないだろうか。

病気の事は私には分からない。

だから専門家にお願いして、その方が言われる通りにする。

例え、それで駄目だったとしても後悔しないようにって、

そうやって自分を守って(納得させたい)いるだけじゃないの。

病気になるのは自分が自分であるための手段。

強く生きなさいっていうシグナル。

どうしてそこに気づかないの?

いらないプライド捨てなさいよ。

捨てなければ、治りっこないじゃないの。

誰かに治して貰おうとする、他力本願こそが、

思いに勝る弊害ではないのって。

自分の体でしょ。

自分が一番分かっているはずでしょ。

それが分からないから、体は病気にさせているんじゃないの。

どうしても分かって欲しい事だから、病気にさせているじゃないの。

病気は悪者なんかじゃない。

大切なものを教えてくれる存在だよ。

命を守る存在だよ。

生きる全てを教えてくれる存在だよ。

どうして病気を悪者扱いするのだろう。

自分の思いで治らないのなら、

仕方ないって思える人でいられたら、

きっと病気は役割を終えて去って行ってくれるよ。

そして、新たな気持ちで人生が始まるよ。

本当の意味でその時、

健康を越えるものは大切な誰かを思う心なんだということに、

気づけるのかも知れません。

本当の意味で幸せを感じれる心になるのかもしれません。

いつの日か僕にもそんな日が来ることを思い続けようと。

このCMには、そんな思いが込められているように感じました。

最後に安保法案について一言。

テレビでは映せない、ラジオでも流せない、大切なものがきっとここにはある。

安保法案について批判をすればするほど、安倍政権の思うつぼになる。

安倍は一人で批判されながらも頑張っていると、そうやって同情票が集まることを知っている。

報道も反対派も、気づかない間に安倍政権に加担させられている。

支持率が下がった、批判がこんなにもいると流せば流すほど、安保法案に賛同者が増えることを。

大切なことは、今の気持ちを忘れず思い続けること。

どんな報道やニュースが流れても、今の気持ち、自分の気持ちを思い続けることだと思うから。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

最後に今日の気分♪お時間ございましたらどうぞ♪

曲:島人ぬ宝
https://youtu.be/OC6CDIagxLU


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック