償い

人は過去の過ちを認め、償おうとする習性があります。

同時にその償い方を人の役にたとうとする行動で、償うことをします。

その辛さを人の役にたつことで、解消できるんじゃないかって思うから。

でも実際は過去の過ちを誤魔化したり、楽になりたいだけなんだと。

でも本当にしなければいけないのは、その過ちを深く反省し、忘れない事なのではないだろうか。

人の役にたとうとする行動は、時に損得勘定が入ってしまうことがあります。

それをすることで、人からの評価であったり、自分への自己満足であったり、

何か辛いことを雲に巻きたくて、忘れたくて、優越感に浸りたくて行ってしまう。

それでは何のための償いであったり、行動なのだろうか。

その行動が本当の意味で、自分や相手の心に響くものになり、

過去の過ちを深く反省することに繋がるのだろうか。

人は生まれながらに、人の役に立ちたい、人が喜ぶことをしたいと思うものなのかもしれません。

それは自然に行動へと結びついていきます。

頭で考えた行動には、その気持ちは歪められてしまう事があるように感じます。

人は一度や二度の過ちや、誰にも言えないような悪意をしてしまうものなのかもしれません。

それには、そういった過ちを糧に生きろという、強い愛情を忘れないために、

そういった過ちを起こさせるのかもしれません。

最近僕はその過ちに対する償いは、自分に正直に生きることではないか。

自分に正直に生きることが、自然と人の役にたつ行動へと、

いくものなのだと感じているからです。

そういった行動には、損得勘定が入りにくい分、

相手の心に響く行動になると信じています。

この仕事を通じて、今感じたことを正直に伝える事が、

僕にとっての償いになると信じています。

そういった直感的で正直な行動や発言が、本当の意味で人の役にたち、

償う行動へと繋がっていけばと思っています。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック