そっと進むの

邪念を取り除きたい。

邪念を取り除きたい。

どうしても邪念が邪魔をする。

一瞬だけでも、大事な時だけでも取り除く事が出来るなら、

それでもいいのに。

何かよい方法がないだろうかと探ってはみたものの、

その行き着いた答えは、訓練をするしかないということ。

その事を意識して、普段から邪魔を取り除く訓練をする事でしか、

出来ない事に行き着いた。

まずその前に、邪念はなぜあるのかを考えてみると、

おそらく今の自分には必要だからなのかも知れません。

その邪念を利用して生きる活力源であったり、

生き甲斐へと繋げようとしているのかも知れません。

でも、それを必要と思っているという事は、

活力源や生き甲斐を、自分の中に見いだせていないから、

邪念という方法で、

自分を癒そうとしてしまうのではないか。

ただ無くしたいだけではダメなんだ。

どうしてそうなってしまうのかを理解しなければ。

理解できないと先に進めないのが僕の不器用なところ。

でもそういう自分も受け入れるしかない。

不器用さも、おそらく僕を支えている気がするから。

認めてあげよう。

こんな自分を。

最後に一言。

朝はなるべく一人でいたい。

今日一番に聴きたい曲は何だろう。

そうやって気分を選んでいる時間が好き。

遠回りしてもいいような気がする。

弱い弱い自分を認めたい。

傷つかないための術なんだと思う。

自分の呼吸で生きていくために、

今はまだ取り除けないんだと思う。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック