心の奥底に眠る何かを刺激する

僕が嫌いな人は、素直じゃない人と、その場しのぎの口先言葉を言う人。

僕がそういう人が嫌いなのは、

僕がそうだからです。

ブログを書き始めた頃は、すらすらと文章は書けていたのですが、

ある日、書けなくなった事があります。

なぜ書けなくなったのかを悩んでいたら、

自分が素直じゃなくて、

見栄っ張りで、えぇ格好しーの、

好い人に思われたい願望が強い自分に、

気がついたからです。

嫌いな人というのは自分がそうだから、

それを認めたくなくて、誤魔化そうしたり言い訳している、

弱く情けない自分を示してくれるシグナルなんだって、

その時知りました。

嫌悪感というのは、その為に備わっているんだって感じました。

今も素直じゃないし、見栄っ張りでその場しのぎの口先言葉をいうような所は、

まだ直ってはいませんが、

文章を書いていると、そういう嫌な自分と向き合えるように感じがします。

素直じゃない自分が出ている時は、

文章が書けなくなるという特徴は、

今もたまに起こってきます。

そんな時に、そんな自分を払拭するかのように、

嫌味のような上から目線で、読む側が嫌悪感を感じるような文章を、

嫌な自分と向き合うかのように書いてしまっていたりします。

そうやって自分と向き合っていかないと、

気がつかないうちにうぬぼれてしまっている。

感謝を忘れてしまう。

人の優しさに気づけない自分になってしまいそうで。

最後に一言。

心の奥底に眠る何かを刺激する。

それは自分があるべき姿で、本当の自分。

その姿を遠目で見させてくれてるような気分になります。

その奥底に眠っている自分を、

刺激されるような、屈託のない透き通った言葉には、

不思議なぐらい心地いい。

それは決して慰めのような言葉ではなく、

叱られる言葉に多く含まれている気がします。

それには僕を奮い立たせてくれる何かが、

ぎっしり詰まっている気がするから。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック