ストレスの仕組み

警戒心の高さはストレスの高さに比例する。

僕がそうであるように、

警戒心の強い人ほどストレスを多く感じてしまう。

そう考えるとストレスは人から与えられるものではなく、

自分が生み出していることになります。

鈍感に生きている人は、ストレスも少ないことになります。

なぜそう思ったかというと、

昨日道を歩いてた時に忘れ物を思い出し、

歩いていた方向から反転して戻ろうとしたら、

その時にたまたま反対方向から歩いてきていた人がいて、

僕が反転して同じ方向に並走した感じで歩いたので、

その方が僕に警戒心を抱いたのか、

その人も僕を一瞬見て向かう方向を変更していました。

その時に僕は一瞬不快な気持ちになったのですが、

後から考えたら、僕自身がそういった警戒心を持っているから、

相手の警戒心を感じとってしまって、

それをストレスに感じただけなんだと気がつきました。

その後に他にもありました。

正月に食べ過ぎた感じがあったので、

炭水化物を控えめにしようと思い、

定食屋でゴーヤチャンプルを頼んだ時の出来事ですが、

ゴーヤチャンプルを頼んだ時に店員さんが、

ご飯のセットは要りますか?と聞かれて、

ゴーヤチャンプルだけで大丈夫ですと答えました。

その直ぐ後に、それだけでは足りない気がして、

冷奴を注文しました。

でも注文して気がついたのですが、

注文内容がとうふ三昧だったことに気がつきました。

そして両方が届いて食べ始めたら、

周りのお客さんが僕を珍しそうに見る視線を感じました。

帰省して温泉場で食べた冷奴があまりに美味しくて、

それが無意識にとうふメニューが目に入り、

注文したのだと感じましたが、

その時も周りからの視線が不快と感じた訳なのですが、

これもさっきと同じで、

ストレスを人から与えられた訳ではなくて、

僕自身の警戒心や自尊心が、

ストレスを生み出しているだけなんだと感じました。

警戒心や自尊心などを身につけて生きてしまうのは、

自分も人も信じていないからで、

それを持たないで生きていける人は、

強く逞しい人なんだと感じます。

ところで警戒心や自尊心は、生きて行く上において役に立つのでしょうか?

身の安全にとって必要なのでしょうか?

逆に危険に去らされやすく、

決して安全性が高まるとは思えないようにも感じました。

その警戒心によって自分でストレスを生み出してしまい、

ストレスと感じてしまうために、

トラブルを生む原因にもなり兼ねないのではないか。

そして、自分がそういう警戒心を備えることで、

相手にも不快な気持ちにさせてしまう事にもなります。

それが相手への嫌悪感を生み出すきっかけにもなったりもして、

危険な状況になったりもします。

昨日の何気ない出来事でこんなことまで考えてしまう自分を、

つくづく面倒な男やなって感じてしまいました(^-^;

最後に一言。

何かをされて、本当に気にしていないのだったら、

「大丈夫です」って言えばいいだけなのに、

「全然大丈夫ですよ」って笑顔で言ってしまう僕がいます。

頭に「全然」を着けた時は大概、大丈夫ではないけど、

これぐらいの事で気にする僕ではありませんっていう、

見栄が入ってしまった時によく使ってしまう失敗ですが、

それに似た事柄で親切にもあります。

親切は親切と思っている時点で親切ではなく、

押し売りであって、見返りという欲が入った行動になるように感じます。

親切とは、自分はそのつもりでやっていないけど、

相手が親切と感じてくれた。

これが本来の親切の形であって、

これは親切だろうかとか、親切とはどういうものなんだろうと思い描いてみたり、

イメージするものではないように感じてきています。

親切に形が現れた時点で、それは親切ではなく、

ただの押し売りで、欲が絡んだものになって、

親切とは呼べない代物になってしまうのだと感じました。

そういった親切という名の代物によって、

それによる見返りがないことで、相手へのストレスを抱く原因にもなったりもします。

ストレスは他人からの攻撃のように思われがちです。

そして病気の原因としてもストレスが悪者として扱われますが、

実は自分自身がそのストレスを生み出している張本人なんじゃないかって。

警戒心や自尊心を意識しない生き方が、

本当は理想的な生き方なんじゃないかって、感じ始めています。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック