今一歩を踏み出そうとするとき

どんなときも、めいっぱいやったと思う日々を重ねていられたなら、

たとえ気持ちが落ち込みそうな出来事が目の前に起こったとしても、何とかなるもの。

その落ち込みそうな出来事に怯んでしまいそうになるのは、

自分自身に原因があるのかもしれません。

めいっぱいやれていないという、心のどこかに気持ちの隙間があるからなのかもしれないと感じています。

でもいつもめいっぱいにやるなんてことが出来なくても、

気持ちが落ち込む出来事がそのことを教えてくれていたんだって思えるようになれたら、

その出来事を前より少しだけ肯定できる気がしました。

いつも素直に自由に生きる事が出来なくても、

気持ちが落ち込む出来事が、その生き方を正そうと促すシグナルとなる。

日々の生活の中で、体と心の葛藤の中で不安を感じながら生きています。

その不安や葛藤が、これからの生きる活力になって、

不安を消し去ってくれる出来事にもなり得るのだと感じています。

本日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


「体の総合ケア green balance 」

【HP】
http://www.green-balance.jp

【院長ブログ】
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance

【公式LINE】
スマートフォンから→line://ti/p/@yoh4092d


画像


【公式Twitter】
https://twitter.com/GreenKarada

【院長ツイッター】
http://twitter.com/soft_balance

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック