皮脂が肌にとって重要な理由とは?パート1

画像


今回は二回(パート1とパート2)に分けて皮脂の重要性についてお話しします。

うるおいのある美しい肌を作るためには、

肌の水分を保持することが大切になります。

肌の水分を保つためには、皮脂の働きが重要です。

では皮脂はどのようにして肌の水分を守ってくれるのか、解説します。

「皮脂は肌に必要な存在」

「皮脂」の過剰な分泌は、脂性肌やニキビ、吹き出物などの原因となります。

そのため、皮脂に対して「ベタベタする」「汚れ」というような、

悪いイメージを持っている人も多いでしょう。

しかし、皮脂は悪者ではありません。

皮脂が作る薄い皮膜によって皮膚を守る、健康な肌作りに欠かせない存在なのです。

皮脂とは、皮膚の内側で脂質を蓄積する皮脂腺から分泌される脂質成分です。

主な成分は中性脂肪(トリグリセリド)で、

毛穴を通って皮膚の表面に押し出されます。

皮膚表面に分泌された皮脂は汗と混ざって、皮膚表面を覆う皮脂膜を作ります。

皮膚の表面を覆っている皮脂膜は、

皮膚から水分が蒸発することを防ぐフタの役割をし、

皮膚や毛髪にうるおいを与えてくれます。

また、外部の刺激から皮膚や毛髪をガードしてくれる働きがあります。

さらに、トリグリセリドが皮膚に常在する細菌によって分解されることで、

脂肪酸が生じ、肌を弱酸性にする作用があります。

肌が弱酸性の状態を保持していると、

雑菌が繁殖しにくくなり、肌の環境を守ることにつながります。

(皮膚における皮脂の役割)

美肌作用…肌にうるおいや柔軟性を与える
保護作用…角質層が過剰にはがれるのを防ぎ、肌荒れを予防する
保湿作用…体内の水分が蒸発するのを防ぎ、水分をキープする
殺菌作用…肌を弱酸性に保ち、雑菌が繁殖しにくい肌を作る
保温効果…皮脂による体温の保持効果によって、体温調整を行います。
免疫効果…皮脂による体温の維持効果によって体温の高い状態を維持して、免疫力アップします。風邪を引きにくくします。
修復効果…肌のケガ等による傷口の修復力アップ。
嗅覚・精神安定効果…皮脂成分が嗅覚を刺激し精神安定効果が見込めます。
美容・若返り効果…皮脂の臭い成分がホルモン分泌を促し、体の機能を円滑にしますに。
病気の早期発見・予防効果…皮脂の臭いがその日の体調管理に役に立ちます。
毛髪の健全効果…髪の艶や髪の育成効果があります。
皮膚の健全効果全般…皮膚炎、湿疹などの皮膚への障害の発生抑制と回復効果。


「体の総合ケア green balance 」

【HP】http://www.green-balance.jp

【Web予約】https://coubic.com/green-balance/148827

【院長ブログ(アメーバブログ)】http://ameblo.jp/d-k-soft-balance

【院長ブログ(ウェブリブログ)】http://soft-balance.at.webry.info/

【公式LINE】スマートフォン→ line://ti/p/@yoh4092d

【公式Twitter】https://twitter.com/GreenKarada

【院長ツイッター】http://twitter.com/soft_balance

【instagram】https://www.instagram.com/p/BWT1F1sAs_a/

#green balance #飯田橋 #神楽坂 #整体 #マッサージ #鍼灸 #富士見 #YKビル飯田橋 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症(アレルギー) #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #生理不順 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにくい症状の施術

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック