地球滅亡作文

画像

もし宇宙人がこの地球に現れてナイフを突きつけられ、

地球の滅亡させる方法を教えてくれと脅されたとしたら、

「海辺の砂浜を砂糖で埋め尽くせばいい」と言ってしまいそう。

滅亡する方法を宇宙人に教えるなんて非難されそうですが、

だって死にたくないですから。

砂糖の恐ろしさを表現してみただけですが、

これは70歳を過ぎた患者さんが小学校の頃に書いた作文の内容で、

当時の地域の作文コンクールで入賞したとのことです。

今から300年弱程前に宇宙人がこの地球に降り立ち、

砂糖をこの世に広めたという。

砂糖に地球を滅亡させるほどの力があるかは不確かですが、

その宇宙人はその言葉を信じて、実行した結果、

今こうして地球の滅亡へとじわりじわりと進んでいるのかいないのか。

その患者さんは小学校の頃に何があったのかは深くは聞いていませんが、

その方は砂糖の洞窟に迷い込んでいた時に、偶然私と出会った患者さんですが、

砂糖の歴史は浅く、300年も満たない文明しかありません。

日本人には牛乳を飲んでお腹を下す人は未だに多くいますが、

これも日本では牛乳を飲む文明が浅いために、

乳製品を分解するための酵素が体に備わっていない人が多くいて、

そのためにお腹を下すと言われています。

砂糖にも同じことが言えると思っています。

でも乳製品より厄介なのは、症状が出にくいという事です。

お腹を下したり、アレルギー反応のような症状が出てくれればよいのですが、

なかなかそのような症状が出にくいのが問題で、

知らず知らずのうちに、体を蝕んでいくというのが砂糖の特徴みたいです。

体に酵素を持っていないのに、美味しく食べれて、拒否反応が出ない。

厄介です。砂糖は本当に厄介な食材です。

砂糖は日本では江戸時代中期以降に突如この日本に現れ、

日本の食文化を一掃したと考えられています。

この憎き砂糖をいかに体から排除できようか?

その事を考えて日々を送っていると、

取り除くための準備が、とても大変で複雑で、

いっそのこと砂糖アレルギーにでもなってしまわないかと思ったぐらい、

難解で複雑で半端なくしつこい存在であることに気がつきます。

ただ砂糖を辞めて我慢してれば、それでいつか忘れるぐらいに思っていました。

でも実際そんなに単純ではありませんでした。

何度も試行錯誤を繰り返し、ようやくたどり着いたやり方が、

高カロリーの食材からの脱却が決め手になりました。

砂糖は人間が癒しと感じる血糖値の上昇を手軽に手助けしてくれる食材ですが、

そして血糖値が上昇して、体内(すい臓)から分泌されるホルモン(インシュリン)によって、

急激に血糖値が下げられます。

この血糖値の急激な落差によって、人は快楽と感じるようです。

その快楽が病み付きになって、今この世の滅亡へと近づきつつあるといった作文を、

小学生が書いたという恐ろしい話を聞きました。

凄すぎる。そんな感性、僕にも欲しいって、ちょっと嫉妬してしまいました。

そんなこんなで今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。

内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

無料相談行っています。

無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ
http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase

※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。

Lineからでもご相談頂けます :
line://ti/p/%40yoh4092d


体の総合ケア green balance
東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F
JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分

http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン

#自律神経失調症 #内臓ケア専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック