体の総合ケア green balance

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅茶は人に入れて貰うに限る

<<   作成日時 : 2018/12/18 17:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

珈琲館で飲む紅茶は実にいい。

珈琲館というだけあって、紅茶を頼む人は珍しいのか、

初めていく珈琲館で紅茶をストレートでって注文すると、

少し慣れない表情で、かしこまりましたと、返答が帰って来ます。

そして3、4回行くと顔を覚えてくれる感じがします。

でも渋味の強い紅茶が出てきたら、容赦なく変えてくださいと言います。

砂糖やミルクを使用しない私にとって、

渋味の出た紅茶ほど不味いものはないからです。

さて雑談はこの辺にして本題に入りますが、

紅茶はどんな粗雑な茶葉だとしても、

入れる人が心を込めれば美味しくなると思っています。

ただ、どんなにいい茶葉であっても、入れる人が粗雑だと、

たちまち不味くなってしまいます。

紅茶は思いが伝わる飲み物と思っています。

私は例えチェーン店の喫茶店で出てくる紅茶であっても、

入れる人に差が出るし、その人が入れる紅茶を飲みに行きたくなります。

紅茶とはそれほど奥深さを感じる飲み物ではないかと感じています。

たかが飲み物でもこんなに楽しませてくれる飲み物って、

そうそうない気もしています。

でもお店の多くが、ティーパックにポットにお湯を注がれて、

砂時計と一緒に持って来られて、お好みのお時間でお飲みくださいって!

自分で入れる紅茶ほど嫌な気分になるものはない。

自分の思いを知ったところでどうなるんだって突っ込みたくなります。

やっぱり紅茶は人に入れて貰うに限る。

さて、今日は紅茶の話をしたいのではなくて、

タイトルの真意は紅茶のように人のことを知るためには、

相手にお願いしたり甘えたり迷惑かけることをしないと、

相手が自分のことを知ってもらえないよということを言いたかったのです。

同時に相手のことを知りたければ、

相手の頼み事を快く引き受けることが大切ということだと思います。

それが相手を知って、自分を分かって貰うことに繋がると感じています。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。

内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

無料相談行っています。

無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ
http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase

※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。

Lineからでもご相談頂けます :
line://ti/p/%40yoh4092d


体の総合ケア green balance
東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F
JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分

http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン

#自律神経失調症 #内臓ケア専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

アメブロを更新しました。
『紅茶は人に入れて貰うに限る』
#自分の思い #相手の思い #紅茶の思い #自分を知ってもらう #相手を知る #greenbalance #内臓ケア専門 #自律神経専門 #片山大輔 #体の総合ケア #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸
http://secret.ameba.jp/d-k-soft-balance/amemberentry-12426768851.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅茶は人に入れて貰うに限る 体の総合ケア green balance/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる