体の総合ケア green balance

アクセスカウンタ

zoom RSS お風呂で自己の免疫状態を見極める

<<   作成日時 : 2018/12/06 18:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

お風呂が苦手な人、好きな人、様々におられますが、

風邪を引いたときはなぜかお風呂には入りたくないものですよね。

ではなぜ風邪を引くと体が拒否してしまうのでしょう。

それは免疫力との関係性にあると考えています。

風邪を引くのは免疫力が下がるのを防ごうと、

体内に保管しているウイルスを使って免疫状態を調整するという、

防衛本能が働いた状態ですので、

風邪を引いている時は、免疫力は高い状態になっています。

それによってお風呂を拒否していると思っています。

免疫力が高い人ほどお風呂は苦手な人が多く、

免疫力が低いくなりやすい人ほどお風呂が好きな人が多いように感じます。

免疫力は高ければ高いほど良いという訳ではありません。

体温と同じで調度良く働く免疫状態という場所が存在します。

体温は40度でも30度でも良くありませんよね。

36.5度前後が調度良い体温ということのように、

免疫にも同じような場所があると思っています。

それは免疫が働きやすい場所という事になりますが、

お風呂は免疫力を高めてくれる存在ですが、

免疫が働きやすい場所を維持できている場合は、

あえてお風呂でその調整を行う必要がなく、

体はお風呂を面倒と感じるようになります。

逆に免疫力が低く、免疫が働きにくい場所にある場合は、

お風呂でそれを補うという事をします。

その為に体はお風呂を好きと感じる防衛本能を働かせます。

子供がお風呂が苦手な人が多い印象があるかと思いますが、

子供は免疫が働きやすい場所にある比率が高いため、

体がお風呂を面倒と感じさせるという防衛作用が働くと感じています。

今日はお風呂に対する印象によって、

自己の免疫状態を見極めるという視点で、

ブログを書かせて頂きました。

お風呂が好きと感じる時と、

苦手と感じる時では、免疫状態に差が起こっているシグナルと捉えて、

自己の体の免疫分析に役立ててください。

現代人は免疫力が低下している人が多いため、

多くの人がお風呂が好きと感じるのではないかと感じています。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。

内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

無料相談行っています。

無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ
http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase

※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。

Lineからでもご相談頂けます :
line://ti/p/%40yoh4092d


体の総合ケア green balance
東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F
JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分

http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン

#自律神経失調症 #内臓ケア専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お風呂で自己の免疫状態を見極める 体の総合ケア green balance/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる