健康のバロメーターは髪質と肌質

画像

「体の健康には、栄養素は少しの方がいい」

「セロリを体が求めている」

このように感じたのは健康のバロメーターとなる、

髪質と肌質が変わって来たことが大きな決め手となりました。

現在のシンプル食生活に行き着いたのも、

この二つの性質の変化に気がついたからです。

体の健康状態は髪質と肌質に現れる。

髪と肌は年をとる度に悪くなるのが一般的ですが、

例えば髪にハリや艶がなくなって行き、ボリュームや薄毛、細毛、

パサつき感といった髪質事態に10代のような潤いが年齢と共になくなって行くものです。

これは止めようもない変えようもない事実だと、

ほとんどの人は実感し、仕方ないものと思っているかと思います。

10代のような髪質に戻るとか考えにくいと思っていると思います。

この事は肌にも同じようなことが言えます。

年齢と共に肌の潤いやハリや艶が低下して行きます。

これらは一般的に老化の一種として、

仕方ないものと諦めてしまいがちです。

しかしながらこれには個人差が現れやすい部分でもあることは、

誰もが知っていることです。

ではなぜ個人差が起こってしまうのでしょうか?

それは昨日のブログ「体にとって、栄養素ってそんなに必要?」でも、

書かせて頂きましたが、

栄養素の取り過ぎが要因していると感じたからです。

同時にセロリという食材が、

体の組織を活性化させる成分が含まれていることに気がついたからです。

ただセロリに関しては昨日のブログでも書(①~⑤)きましたが、

手っ取り早く入手が可能で飽きないで毎日食べられるといった理由が主で、

自分がこれだったら毎日食べられるという食材であれば、

好みで何でも良いのではないかと思っています。

ただ私も野菜は色々試しましたが、

髪質、肌質がここまで変化を感じたのは初めてでした。

何よりも今健康を維持する事や健康増進させるために大切と思っていることは、

色んな食材を食べ過ぎないこと、栄養過多にしないこと、

そして、なるべくなら毎日同じ食材を食べるという食生活がいいと考えています。

内臓は働かせ過ぎないことが健康の秘訣だと感じています。

なので毎日同じ食材を習慣的に摂取した方が負担が少なくてすみます。

一般的に栄養バランスが大切だとか、

幅広く色んなものを好き嫌いなく食べなさいという教育が、

今まで日本の教育として刷り込まれてきたと思いますが、

そのこと事態を否定する気はありません。

なぜならそれによる経済効果は計り知れないからです。

ただ健康のことだけをスポットにあてて言うのであれば、

私はその教育方針は間違っていると言わざる終えません。

なぜなら、今の病気の現状を見れば、

誰しもお分かりになると思います。

長生きすることは医療の技術で伸ばすことは可能ですし、

現在それが可能になっていますが、

健康寿命が延びているかと聞かれれば、

首を傾げたくなるほどの状況だと感じずにはいられません。

癌や脳梗塞、心筋梗塞、感染症、うつ病、認知症、介護問題、医療費問題、

何よりも一番深刻なのは病気の若年化です。

現状は病気が減るどころか増える一方の世の中です。

このまま行けば医療崩壊の危機は免れないと感じています。

だからこそ自分で健康を維持できる方法はないかと考えるようになりました。

自分の健康は自分で守る。守れると信じています。

それをチェックするために、髪質や肌質をチェックする事をおすすめします。

自分にとって何が体に良くて、何が体に良くないのかを、

普段から髪質や肌質でチェックする習慣をつけていけると、

良いのではと思っています。

毎日意識して触っていると、微妙な質の違いに気づけるようになってきます。

その変化に気づけるようになれば、

昨日、又はその前日、数日の食生活を振り替えってみる。

そういうチェックする習慣をつけて行くと、

徐々にではありますが、この食材を食べたときは髪質、肌質が良くなる、

とか悪くなるといったことが分かるようになって行きます。

その積み重ねが未然に病気を防ぐことになったり、

病気になったときにどうしたら良いかが分かるようになると感じています。

私はそういったバロメーターを利用して何が体が喜び、

何が良くないかを計る基準としてきました。

その他にも体臭だったり排便排尿の臭いや色、

肌の質を見るのにも、例えば髭剃りの剃るときの肌を滑る感じだったり、

内臓を覆っている腹筋の引き締まり具合だったり、

心臓の脈拍のリズムだったり視力の変化だったり喉の乾き具合だったり、

自分の中で健康チェック方法は様々ありますが、

ただ単に体調が良いといった自覚だけに頼っての判断だけでは、

見誤ってしまいます。

今の私にとって毎日が健康で、体調も良いことは当たり前で、

体調の良し悪しだけの感覚に頼らず、様々な指標を利用して、

食材の選別の際や健康のチェックに役立てています。

参考までにご紹介させて頂きました。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。


内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。


院長ブログ


target="_blank">https://soft-balance.at.webry.info/


無料相談行っています。


無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ

http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase


※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。


Lineからでもご相談頂けます  :

line://ti/p/%40yoh4092d



体の総合ケア green balance

東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F

JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分


http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン


#自律神経失調症 #内臓ケア専門 # 自律神経専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

院長ブログ更新しました「健康のバロメーターは髪質と肌質」#健康のバロメーター #栄養素の必要性 #セロリの効能 #髪質 #肌質 #健康チェック #greenbalance #内臓ケア専門 #自律神経専門 #片山大輔 #体の総合ケア #飯田橋 #整体 #神楽坂 #鍼灸
https://s.webry.info/sp/soft-balance.at.webry.info/201904/article_4.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック