食の組み立て方

画像

ゴールデンウィークは通常通りの営業となります。

この機会に是非ご利用くださいませ。

健康でいて尚且つ毎日の食事を楽しむことが出来るために、どういう形が可能か?

好きなものを好きなだけ食べたり飲んだりしても、健康でいられるなら、これほどの幸せなことはありませんが、

体は、そう都合のよいことばかりではないようです。

その事は皆さんも嫌というほど体験済みかと思います。

ではどうすればそのバランスを保つことが出来るのでしょうか?

ある一定以上の食からの満足感がありながら、健康を保つことができる方法とは。

今日はこのことについて少しお話しさせて頂こうと思っています。

まずそれを叶えるために守らなくてはならない条件があります。

その条件内でなければ健康を維持することは不可能と考えていますので、以下の条件(①~⑦)内で食を組み立てて行くことが求められます。(求めてくるのは体です)


食の組み立て方、探し方、楽しみ方を総合的に考える上で基準となる条件は、以下の通りです。


①体に摂取する栄養素としての食材を、一種類ないし二種類に限定する(毎日食べる食材)。

②運動をしないでBMI数値を20%以下で抑えられる食材を探す。

③体に栄養素として摂取する食材(一種類ないし二種類)を選ぶ際のコツとして、それを摂取しているだけでは痩せてしまうぐらい、カロリーが低い食材。※肉、魚、野菜などどのような食材でも構いませんが、基本的に低カロリーである事が条件です。

④主菜となる栄養素(食材)以外で体重を維持するための食べ物を探す。
※主菜だけでは体重を維持することが出来ませんので、副菜となる食べ物を探す。

⑤主菜以外の副菜となる食べ物の探し方は、高カロリー(糖質類など)であるとかハンバーガーやカップラーメンやポテトチップスなど、いわゆるジャンクフードといった一般的には体に悪影響を及ぼすであろう食材であるといった事は一切考えずに、副菜に関しては好きなものを選ぶのがコツ。

⑥食の組み立て方は、主菜となる低カロリーの食材と自分が好きな食べ物の二刀流で、日々の食事を構成していきます。

⑦日々、基本的に同じ食材を食べる習慣をつける事が望ましい。

※仕事の付き合いや人間関係などによるものは除外して考える。人との付き合いや仕事など、人と円滑に保つ上において、食事は必要なアイテムです。それらのバランスは自己の判断にお任せいたします。

(まとめ)

体と心の健康を保つために欠かすことのできない条件として、栄養素の削減、食材の限定が最も重要になると考えています。そのために上記の①~⑦に当てはまる食材探しが必須となります。毎日食べても飽きないと思われる低カロリーの食材とその他にこれを食べれば食事は一定以上の満足を得られるという好きな食べ物を探し出すことが、重要な取り組みになります。

これらの主菜(低カロリーな食材)と副菜(好きな食べ物)を試行錯誤しながら探したり、昔を振り返ったりして好きな食べ物を思い出してみたりして、主菜と副菜探しを行っていきます。なお②に書かれているように、運動しないでBMIを20%以内で抑えられる食材を見つけ出すことが求められます。因みに私はセロリが主菜で、副菜がパンまたはお煎餅となります。この主菜と副菜の両方で②の条件に当てはまる食材を探し出すのがコツと考えています。

最後に一言。

人によっては上記の①~⑦の条件を読んでいる時点で、

そんなの出来っこないと捉える方がいると思います。

いや、むしろほとんどの人がそう感じるのかもしれません。

私自身も数年前まではそう思っていたと思います。

しかしこれらの条件は体から提示された条件と受け止めて欲しい。

もっと言えば、健康で毎日を健全に幸せに過ごすための近道だと感じています。

それをやるか、もしくはそれに少しでも近づけようと努力するか、そうではないかで、

1年後、5年後、10年後の未来が変わってくると思っています。

あくまでもこれらの内容は参考までにしてください。

私自身がこれまで体験し経験して感じることを書かせて頂いたに過ぎませんし、

強制するものではない事だけはご理解ください。

これは私自身の経験を元に書かせて頂いた内容に過ぎません。

皆さんが当てはまるものではないことは言うまでもありませんし、地道な努力が必要になるのもご理解ください。

私自身も食欲との戦いは永遠に続くものと理解しております。

その事は私自身も日々感じていますが、それでも続けられるのは、

何よりも体の喜ぶ姿が愛しく感じるからだと思います。

体とコミュニケーションを取りながら生きていく事の幸せを、

そしてその感覚を知った私は、これからも楽しみながら体と向き合って行くものと信じております。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。


内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。


院長ブログ


target="_blank">https://soft-balance.at.webry.info/


無料相談行っています。


無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ

http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase


※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。


Lineからでもご相談頂けます  :

line://ti/p/%40yoh4092d



体の総合ケア green balance

東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F

JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分


http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン


#自律神経失調症 #内臓ケア専門 # 自律神経専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

院長ブログ更新しました「食の組み立て方」#食事法 #健康食 #食べ方 #探し方 #食との向き合い方 #greenbalance #内臓ケア専門 #自律神経専門 #片山大輔 #体の総合ケア #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸 #食材選び #健康食の条件
https://s.webry.info/sp/soft-balance.at.webry.info/201904/article_6.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック