病気は気まぐれ

20190907_175555.jpg
病気の重篤さや種類や時期はさして重要ではないと思っています。
大切なことは病気になったか、ならなかったかが大切で、

末期がんだろうが胃もたれだろうが、一緒のこと。

ようは現状の生活習慣の改善を促しているシグナルに過ぎないと捉えて欲しい。

病気の重篤さではなく、病気をしたかしていないかが重要な部分で、

体はいきなり末期がんにさせたりは決してしません。

はじめは腰痛だったり、下痢だったり、湿疹だったり、めまいだったり、違和感だったり、痛みだったりなど、

軽めの症状で伝えてくれます。

ただそれを病気の前触れと受け取れていないだけで、

体はちゃんと重篤になる前に教えてくれています。

何か病気を発症したなら、それは重大さで判断するのではなくて、

病気をしたという事実として、改善するシグナルと捉えるべきと思っています。

それを遺伝だとか老化だとかストレスといったように、

さも病気は仕方ないものといったような理由に振り回されず、

真摯に病気をしたことを改善と反省に繋げて行くことが重要と感じます。

病気は歳を取ればするのが当たり前みらいなイメージで捉えている人がとても多く、

病気に対して深刻に捉えている人が少ないように感じます。

特に感じるのは、軽い病気に対してあまり気に留めていないようにも見受けます。

何度も言いますが、病気は重篤度ではなく、

したかしていないかで判断すべきと思っています。

病気は年齢や遺伝やストレスなど仕方がないと思うような理由で起こるものではなく、

日頃の生活習慣、即ち食生活が全てと言っても過言ではないほど、

自身が病気の原因の張本人だと思うべき、

と感じています。

病気をしたなら、軽度に関係なく生活習慣に目を向ける必要があると感じています。

最後に一言。


病気は多いにして「なぜこのタイミングで?」


と思うようなタイミングで病気を起こすことが良くあります。


それをタイトルのように「気まぐれ」と表現させて頂きました。


しかし実際は気まぐれでも何でもなく、


親切丁寧に段取りを追って起こしている現象と思っています。


もし気まぐれと感じたのであれば、それだけ大切に思っているからこそではないかとも感じます。


そこまでして親切に接してくれている体の思いに、


気がついて欲しいと日々感じています。


体に感謝と労りを身近に。


今朝の台風にもそのような親切心や前触れのようなものを感じています。


今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

院長ブログ




https://ameblo.jp/d-k-soft-balance/ (アメーバブログ)



内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

無料相談行っています。

無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ


※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。

Lineからでもご相談頂けます : 


line://ti/p/%40yoh4092d

体の総合ケア green balance

東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F

JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分


鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック

#自律神経失調症 #内臓ケア専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #体の総合ケア

院長ブログ更新しました「病気は気まぐれ」#病気は気まぐれなどでは決してない #病気の重篤度での判断は危険 #内臓ケア専門 #自律神経専門 #greenbalance #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸 #片山大輔 #体の総合ケアhttps://soft-balance.at.webry.info/201909/article_7.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント