警戒心の高さは能力の高さ

20200607_202520.jpg
社交的か、それとも非社交的かで能力の違いが出る。

人間も動物の一種である以上、警戒心は拭えない。

近頃、この警戒心の欠如が顕著になってきていることに危機感を感じています。

子供が警戒心が強いのは当たり前。

それは能力が高いから。

人と上手に付き合えることは決して能力の高いとは言えぬ。

警戒心のない動物なんていない。

警戒心のない人間は凡人に多くいる。

警戒心が強い人は、近づけば直ぐに見極められる。

刺々しいエネルギーを感じるからです。

突き刺すような緊張感を漂わせ、

人と目を合わそうとしたがらない、どこかよそよそしさを漂わすほどの仕草が、

何ともたまらなく興奮することがある。

大人になってもそのような警戒心を備えたまま生きてきたのだと思うと、

強さと、内に秘めたエネルギーを感じてしまう。

僕が言う能力とは、幸せに生きる能力を指します。

警戒心の強い人はその能力に長けている。

どんな状況に陥ったとしても必ず這い上がってくる精神力と逞しさを備え、

狼のような視線でずっと先を見据えているような目をしているのも特徴。

笑顔が不自然で、無意味な笑顔がほとんどない。

気がつくと内にこもってしまう行動を取ってしまう。

そしてここぞというときに必ず助けてくれるツキを持っている。

最後に一言。

警戒心の高さは決して悲観する必要はないと思っています。

むしろ大事に守って行く必要を感じます。

幸せに生きて行きたいのであれば、決して社交的になろうなんて発想はやめた方がいいと思っています。

社交的になることは決して体は望んでいないということを知る必要があると感じます。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

院長ブログ


https://soft-balance.at.webry.info/ (ウェブリブログ)


https://ameblo.jp/d-k-soft-balance/ (アメーバブログ)



内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。



無料相談行っています。



無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ






※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。



Lineからでもご相談頂けます : 



line://ti/p/%40yoh4092d



【院長ツイッター】





【Instagram】





体の総合ケア green balance



東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F



JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分






鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック

院長ブログ更新しました「警戒心の高さは能力の高さ」#警戒心 #能力 #潜在能力 #無意味な笑顔 #不器用な態度 #内臓ケア専門 #自律神経専門 #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸 #片山大輔 #体の総合ケア #greenbalance #東京 #千代田区https://soft-balance.at.webry.info/202006/article_10.html 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント