社交的な人は弱い人が多い理由

20200609_183513.jpg
もともと備わった非社交的な性質を、わざわざ社交的に正そうとする生真面目さには、

人と上手に付き合うことで幸せ感の補充に役立てる意味がある。

裏を返せば人と絡んでいないと幸せを補充できないという弱さがあるせいだ。

ある日人は、非社交的な自分が嫌になり、そういう自分を変えたいと思う瞬間が訪れる。
一度、いや二度は訪れるであろうその姿に、

体は強く嘆き悲しんでいることを、ほとんどの人が知るよしもない。

体は自分自身を捨てたその瞬間に立ち合うのだから、さぞ辛かろう。

人は生まれながらにして、何十年もの長きに渡り生き抜いて行くための底力を備えて生まれてくる。

非社交的に生まれてくるのにも意味がある。

それは人と上手く付き合うための能力ではなく、

生きるという一点に集中した証みたいなもの。

生きるとは自然に感謝をし、日頃から生きていることの幸せを実感できるために、

非社交的な性質を備えて生まれてくるのだと思っています。

にも拘らず、その大切な性質を悪者と履き違うことをしてしまう。

人は人によってブレる生き物なのかもしれないと同時に、

自分の中だけで幸せ感を補充できないでいる。

食べたり旅行行ったり買い物したり会話をしたりなど、

何かに頼らなければ幸せを補充できないでいる。

そうやって手っ取り早く幸せを誤魔化して心の隙間を埋めようとしてしまう。

そういうやり方に頼ってしまうとその環境が崩れてしまった時にトラブルとなる。

人に不満を持ってしまったり、恨みや憎しみの原因にもなる。

非社交的な本能を持って生まれてくる人間は、多くの人と関わらなくても生きて行けるという証明で、

むしろ沢山の人と絡まないようにする防衛本能なのだと感じています。

縄文時代までは僅か数十人の集落で過ごす習慣があったために、

今のような環境はそもそも人間には不慣れな環境なのだということを知るべきであろう。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

院長ブログ


https://soft-balance.at.webry.info/ (ウェブリブログ)


https://ameblo.jp/d-k-soft-balance/ (アメーバブログ)



内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。



無料相談行っています。



無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ






※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。



Lineからでもご相談頂けます : 



line://ti/p/%40yoh4092d



【院長ツイッター】





【Instagram】





体の総合ケア green balance



東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F



JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分






鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック

院長ブログ更新しました「社交的な人は弱い人が多い理由」#社交的 #コミュニケーション能力 #寂しがりや #警戒心 #内臓ケア専門 #自律神経専門 #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸 #体の総合ケア #グリーンバランス #片山大輔 #千代田区 #東京https://soft-balance.at.webry.info/202006/article_11.html 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント