努力するのが苦手

20200607_202510.jpg
努力と思ってやるならやらない方が賢明。

僕の嫌いな言葉の4ヶ条は、

「努力」   「仕事」   「人それぞれ」   「勇気」

だから、努力と思わないようになるためにはどうしたら良いか考える。

仕事と思わない方法を考える。

人それぞれって表現は逃げている表現に聞こえるのが嫌なんだよね。

人それぞれになっちゃうのは体が弱っているからで、

健康が当たり前の動植物は個性がない。

まだ小さな子供も個性がない。

体が弱り始める5歳を越える辺りから個性が出始める。

弱り始める原因は食を豊富に食べ出すのと比例する。

なので人それぞれってのは不自然な表現で、

本来健康で入れさえすれば、人それぞれにはならないと思っている。

個性は惨めで情けなくて体が悲しんでいる姿と思っています。

だから世間が使う人それぞれって表現が嫌いなのです。

勇気が必要な行動はしない。

勇気は体が止めろというブレーキのような本能的な防衛策として勇気というシグナルがあって、

勇気が必要とする行動は時期尚早だという意味。

勇気が必要にない状態まで待つか、もしくは勇気が必要になくなる方法を考えろという、

体からのメッセージと思っています。

努力と思わないようにするには、

嫌いなことはしないを心がける。

そして好きなことはトコトンわがままでいる。

人とうまくやろうとすることではなく、

人がうまくやりたいと思われる自分になることを心がける。

それにはブレないことが大事でそれを貫けば、

いつかこいつはこういう奴だと理解してくれる時期が来る。

猫を飼った事がある方は理解できると思いますが、

この猫はこういう奴だって理解して一緒にいますよね?

猫の気ままにいちいち腹たてたりしないですよね?

そういうイメージを植え付けるためにもブレないことと、

相手の幸せを願うことを忘れない。

努力や仕事と思いながらやっても身につかないと思っています。

だからそう思わないでやれる方法をいつも考えています。

努力は人のためならず。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます!

院長ブログ


https://soft-balance.at.webry.info/ (ウェブリブログ)


https://ameblo.jp/d-k-soft-balance/ (アメーバブログ)



内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。



無料相談行っています。



無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ






※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。



Lineからでもご相談頂けます : 



line://ti/p/%40yoh4092d



【院長ツイッター】





【Instagram】





体の総合ケア green balance



東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F



JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分






鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック

院長ブログ更新しました「努力するのが苦手」#努力は人のためならず #個性は体の悲しみの主張 #内臓ケア専門 #自律神経専門 #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸 #仕事嫌い #千代田区 #体の総合ケア #greenbalance #片山大輔 #東京https://soft-balance.at.webry.info/202006/article_12.html 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント