雑巾がけ

20210115_202726.jpg
人として一番大切なことは健康でいること。

病気をしないで一生を終えること。

でも人は未熟だから風邪のように必ず病気をする。

でもその時にもう二度と同じ失敗を繰り返さないと思えるかが、

人として一番大切な心と思っています。

病気をした時に、もう二度と患ってはならないと強く反省できるかが、

人として一番大切な心と思っています。

そして病気を肯定しないこと、言い訳しないこと、誤魔化さないこと、逃げないこと、慰めないこと。

病気は体からの叱咤激励でもあって、強いお叱りでもあると思っています。

病気をすることは恥ずべきこと、という認識を失ってはならない。

これは人に向けた思いではなく、自分自身にのみ許される思いです。

何十万年も何百万年もかけて、人(細胞)は少しずつ少しずつ、病気をしないためにどうすればいいか、

いつもいつも考えながら進化を遂げてきたという努力を尊重するためにも、

決して病気をしてはならないという思いを軽視してはならない。

それが先人への感謝を伝える方法なのだと思っています。

健康でいることが幸せを感じれるアンテナを維持する一番の方法だと信じています。

最後に一言。

雑巾がけをするといつも気持ちがいい。

何だか心が綺麗になって行く気がして。

掃除機は便利で楽だけど、隅々まで汚れが取れない。

それって自分の心と同じで、肝心なところが綺麗でいられていない気がする。

大まかには綺麗に見えるし、誤魔化すことも出来てしまうけど、

心はやっぱり誤魔化せない。

病気だって同じだ。

病気はしてはならない。

そういう思いをいつも忘れてはならない。

そして感謝の気持ちを伝えなくちゃならない。

そうしないと体も何のために生きてるのかわからなくなってしまう。

だから病気をさせて感謝されたいって思うんだと思う。

院長ブログ更新しました「雑巾がけ」#病気 #病 #風邪 #健康 #コロナ #内臓ケア専門 #自律神経専門 #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸 #グリーンバランス #片山大輔 #千代田区 #九段下 #体の総合ケア
https://soft-balance.at.webry.info/202101/article_9.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント