蜘蛛の糸

20210305_191138.jpg
蜘蛛は人間より人生を楽しんでいる。

なぜそのようなことがわかるかと言えば、

蜘蛛の糸を観察しているとよくわかる。

蜘蛛の糸はあらゆるところで発見できる。

不安定な場所から、狭くて薄暗いところまで自由に糸を絡めている。

先日もインテリアのために置いた物掛けにも糸が貼りついているのを見かけた。

しばらくブログを止めようと思っていたけど、

それを見てついこのブログを書こうと思った。

まるでその光景が遊園地で遊んでいるかのようにも見えた。

なんてことだ、僕は蜘蛛に負けているではないか。

もっと蜘蛛のように楽しまなくてはと思えた。

僕は毎日ツナ缶とセロリで生きている。

それ以外を口にするのはお菓子ぐらいだ(たまには他にも食べることがあるけど)。

ずっとセロリで生きてきたけど、ある時、ツナ缶を付け加えた。

それはツナ缶だけでも生きて行ける体に順応できれば、

保存が効くしツナ缶がこの世から無くなることがないという思いから、

もしこの世が大変なことになっても、ツナ缶があれば生きて行けると思ったから。

別に命に執着がある訳ではない。

僕はいつ死んでも悔いはない。

だから医療には一生お世話になるつもりはない。

このことは以前にも宣言したことがあるけど、

だからこそ、普段から自分の体を健康に保つために何がベストかを考えている。

それが僕の幸せだから。

健康でいる事の喜びを知ってしまった今は、もう手放せない。

ツナ缶だけで生きて行ける順応性が身についてから気づいたことがあった。

それは、食べるものが家に備蓄してあることの安心感が、

ここまで人を、いや、生命の幸せと感じるものなのだということを知った。

もう少し書いていたい気持ちはあるけど、

今日はこの辺で。

院長ブログ更新しました「蜘蛛の糸」#遊園地 #生命 #ツナ缶 #セロリ生活 #生きるとは #安心感 #内臓ケア専門 #自律神経専門 #飯田橋 #神楽坂 #整体 #鍼灸 #体の総合ケア #グリーンバランス #千代田区 #富士見 #九段下 #神田 #生きる
https://soft-balance.at.webry.info/202103/article_1.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント