形に拘らず、自分が信じた道を進めばいいんだね

相手を理解しようとする心、

相手が喜ぶ事をしてあげたいという気持ちに気づき、

自分を主張することが恥ずかしく、

虚しいことのように思えて来た。

同時に自分の幸せを願うことがちっぽけな気がしてきた。

自分の幸せなんかより、

人が幸せになっていく、喜ぶ姿を見ることの方が、

ずっと幸せだって思えてきた。

人を幸せにすることは、そういう気持ちが大切なんだって、

今気づきました。

ただ、まだまだ素直になれない。

素直にならなきゃいけない人に限って、素直になれない。

人生というのは、生産と循環と廃棄の繰返し。

その人生という流れを繰返すたびに、

よりシンプルな道へと進んで行くのかも知れません。

形に拘らず、自分が信じた道を進めばいい。

このタイトルにもそんな思いが詰まっているのかも知れません。

まだ朝日が昇らない薄暗い朝に、

夢心地に思い浮かんだ今日のタイトルと内容。

なぜか夢の中でバッティングのスイングをしながら、

もしかしてこのスイングがいいのかも?

って閃いた。

しかしそのスイングにするには、勇気がいる。

よりボールを目の高さでスイングするからです。

ボールが良く見えるようになる利点とは反面、

ファールチップが顔面に当たるかも知れないという、

危険性が高まる。

んー難しい、難しい。

夢心地にそんな自問自答を繰り返しながら目が覚めた。

この内容とタイトルが浮かんだら吉日とばかりに、

そのまま眠い目を擦りながらダーっと内容を書き始めた。

危険性は高まるけど、上手く打てる事を優先すべきか、

それとも安全性か。

人生とはこの夢のような自問自答を繰り返す。

そして痛い目に遭いながら進んで行くのかも知れません。

安全性ばかり選んでいては、

いつまでたっても分からないことだらけだ!

この事に気づくのだって、簡単ではない。

それはそうだよ。

常に自分にとっての未知の道を進んでいるのだから、

怖いのも仕方がない。

手探りながら、ぶつけながら進むしかない。

しかし、人生のヒントは朝焼けの夢のように、

どこからやって来るかも降ってくるも分からないってこと。

そしてそのヒントをヒントとして理解するまでにも、

時間がかかる。

だからアンテナは立てておいた方がいい。

疑問と感じる好奇心は持っておいた方がいい。

だから形に拘らず、自分が信じた道を進む事が大切なんだって、

今だったら信じて進める気がする。

そこに危険が伴ったとしても、

僕は上手く打てる方を選んで進みたいのかも知れません。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。

当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

" 形に拘らず、自分が信じた道を進めばいいんだね" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント