本当に見せたい景色は先にある

まだある、何かある、その先に見せたい景色がある。

本当に伝えたいことの半分も、

僕は理解できていないんだと、そう思い続けていたい。

そう思える好奇心と無邪気さで走り回る子供のように、

どこまでもその先を追い求めていたい。

目的のないまま進める好奇心と、

どこまでもこれが答えなんだと決めないで生きていける強さ。

歩き方さえ疑問に思えるほどの心を、持ち続けていたい。

その気持ちを大切に生きる事が、僕の生き方なんだと思うようになりました。

自惚れる事も何度もあった。

人に甘える事も何度もした。

そろそろ甘えて貰えるような、頼られるような人でいたい。

怒りには自分が素直でない事を伝えてくれるシグナル。

自分が純粋であればあるほど、怒りの感情は起こらない。

思春期の時期は、人生で一番、自分とかけ離れようとする時期。

自分ではない自分に進んで行こうとする時期。

だから、怒りがこみ上げやすい時期。

うざい、面倒くさい、むかつくといった言葉を頻発させてしまう時期。

どこまでいってもまだ道半ばで半人前なのに、うぬぼれが先走ってしまう時期。

弱さがむき出しな時期。

自分の強みを見つめる時期。

人生で最も大切な時期。

人生で最も成長する時期。

その思春期はいつ訪れるかわからない。

決して十代とは限らない。

怒りを強く感じてる時、それが過剰に起こっている時、それがその人にとっての思春期。

そんな時に親にできる事と言えば、

「うぬぼれるな」っていってあげること。

今はわからなくてもいい。

気づいてくれなくてもいい。

嫌われたっていい。

いつかわかる時が来る。

それを信じて言ってあげる。

うぬぼれる事の怖さを知っている親だから言える一言。

傲慢さが足元を掬われる恐ろしさを知っている大人だから。

自分が大人になってその一言が重くずっしりと心に響くその日まで。

いつ気づくかわからないその一言に、

本当の優しさが込められている。

その言葉を言える大人でありたい。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。



当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

"本当に見せたい景色は先にある" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント