テーマ:生きる

生きる

手術をして永く生き続けられるのと、 手術をしないで永く生き続けられるのとでは、 どちらの方が医学の発展に貢献できるだろう。 手術をして死んでしまうのと、 手術をしないで死んでしまうのとでは、 どちらの方が医学の発展に貢献出来るだろう。 もし悩んでいるのなら、 医学の発展に貢献出来るか否かで判断す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫ではなくひ孫という考え方

孫では物足りない。 ひ孫でなくては。 人と人が繋がり合うことが容易に行える関係。 それは孫ではなくひ孫との関係。 孫とは体の繋がり。 体はただの物質的関係に過ぎない。 でもひ孫とは魂との繋がり。 ひ孫を抱くこと、抱かせることは、最大の親孝行になる。 コミュニケーションなどなくても、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この心、自分のもの

笑って歩いてはみたものの、何かが違う。 何か違和感を感じる。 最近、振り出しに戻る感覚を味わった。 振り出しに戻して、新たな気持ちで向き合う機会を与えて貰った。 振り出しに戻ったからと言って、逆行した訳ではなく、 スタートラインに再び立てている感じ。 紆余曲折を蓄えた状態で、人生をやり直せている感じ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

症状

皆さんも経験あると思うのですが、 正座をして足をほどいた後に痺れるような痛みを。 この症状はなぜ起こるかご存じですか? これは正座によって血液が遮断されていたものが、 ほどかれたことでいっきに足に血液が流れた事で起こる、 回復症状です。 頭痛にも同じ事が言えます。 普段から脳の血流量が低下してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嫌われ者ほど幸せ者

嫌われてもいいと思えるという事は、自分を信じているからできること。 嫌われる覚悟ある者は、体は見方してくれる。 人に嫌われたくないと思うという事は、嫌われたときに、 自分がそのことで怯んでしまうんじゃないかって思うから、 嫌われない術を身に着けたり、振る舞ったりする。 だから体は見方に付いてくれなくなる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都電荒川線

都電荒川線は遮断機がない場所が多い。 この東京でもまだそんな電車が走っています。 でもその都電荒川線の魅力に気づき始めている人がいます。 それは僕です。 その魅力とは遮断機がないという所がです。 電車が来るかもしれないという事を空気感で感じろと言わんばかりに、 いつでも遮断機があると思うなよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視力の低下はストレス不足が原因

視力の低下はストレス不足を補うための生きる手段。 視力の低下は決して老化によるものではありません。 老化してしまうのはストレス不足が原因です。 人は年を重ねる度に思考のコントロールがうまくなってしまい、純粋に生きれなくなっていってしまいます。 細かいことを気にしないようにする思考を身に着けてしまう。 感情を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

力の源泉

褒められて力に変えるより、貶されて力に変える方が力になる。 褒められると副交感神経が優位になりますが、 貶されると交感神経が優位に働きます。 エネルギーを生み出すのは交感神経が主導的働きを担っています。 交感神経は別名、活動神経とも言われるように、 やる気になって集中して何かに取り組んでいる時は、 交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予防線

焦って慌てていい感じ。そんな姿に人の心が表れる。 焦らず、慌てることもなくなったら、つまらないですよね。 焦りそうなこと、慌てそうなことをやり続ける。 大人になるとそんなことが徐々に減って行ってしまう。 減っていくと同時に人生もつまんなくなっていくようで。 いつまでも焦って慌てて生きていきたいなって思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せと経験は比例しないの?

幸せが知識や経験を積み重ねることで得られるのであれば、 年を重ねれば幸せに感じる人が多くなるという計算になります。 でも実際はそうではないように感じます。 私はむしろ逆のように感じています。 知識や経験は幸せの足かせになるのではないだろうかと。 言い方を変えれば、知識や経験を積むことで、 幸せに近づけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

褒め殺しと言う名の洞穴

慰められて、褒められて、愚痴を聞いてもらって・・・ そろそろその辺で止めときなよ。 そうしないと、褒め殺しと言う名の洞穴から抜け出せなくなるぜ! 自分を見失うってことよ。 たまには慰められることはいいけど、人間だからね、 行き過ぎれば、大変なことになるって昔に言われたことがある。 褒められると人は調子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

われ、我が道を行く

諦めなければ、必ず方法は見つかるとよく言われるけど、 諦めないことより、諦める事の方がよっぽど勇気がいる。 諦めると言うことは、今までのことが台無しになるのではないかと思ってしまうから。 でも、諦めるということに真剣に向き合うことも大切なのかもしれないって、 思えるようになってきました。 目標に向かって進ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素直に未熟を悟れるようになること

怒りや不快や苛立ちを感じるのは、自分がうぬぼれているから。 自分の事を高く見積もっているから。 自分が凄いと勘違いしているから。 自分を未熟だと悟れていたら、そのような感情は起こらない。 ストレスと感じるのも同じ事のように感じています。 うぬぼれるな、自分。 目を背けて生きることを止める。 逃げ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私はブログ依存症 もう一人の自分と会話依存症 仕事依存症 喫茶店依存症です

私はブログ依存症 もう一人の自分と会話依存症 仕事依存症 喫茶店依存症です。 このどれも私には無くてはならない存在。 生きるために、人は依存して生きている。 バランスを取るために。 依存の仕方は人それぞれだと思う。 お酒依存、食事依存、性欲依存、読書依存など、バランスの取り方は自分なりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を傷つけたらダメって、どうしてそんなにダメなの。

いつも当院をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。 三夜連続メルマガ更新の最終日は、「人を傷つけたらダメって、どうしてそんなにダメなの」です。 昔から、人を傷つけたらダメとか、人に迷惑をかけたらダメって教えられてきたけれど、 どうしてそんなに人を傷つけたり迷惑をかけたらダメなの。 人を傷つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心を見つめる

いつも当院をご利用下さいまして、ありがとうございます。 明日、23日土曜日(祝)は、勝手ながらお休みさせて頂きます。 今日11月22日は暦の上では小雪です。いよいよ冬がはじまります(^^) そうだ、いい夫婦の日でもありましたね(^_^;) 今回のソフバラメルマガは、思い切って三夜連続の更新とさせて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

努力するとか頑張るとか我慢するって言葉、好きではない私

いつも当院をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。 ソフバラメルマガをお読み下さいましてありがとうございます。 11/23日(祝)(来週土曜日)はお休みします。 ご迷惑をお掛け致しますm(__)m 今回のメルマガは、いつも以上に真面目です。 正直どっちに転がるか予想つきません。転…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more