テーマ:

体→心の一方通行

環境が変われば気持ちが変わる。 ベッドの場所が変われば睡眠に影響をされる。 植物の配置を一つ変えれば見方が変わる。 行動が変われば違った縁が広がり心が変わる。 体が変われば心が変わる。 環境や場所や行動や配置を体に置き換えるならば、 体が先で心が後になります。 私は心が先に変わることで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

償い

人は過去の過ちを認め、償おうとする習性があります。 同時にその償い方を人の役にたとうとする行動で、償うことをします。 その辛さを人の役にたつことで、解消できるんじゃないかって思うから。 でも実際は過去の過ちを誤魔化したり、楽になりたいだけなんだと。 でも本当にしなければいけないのは、その過ちを深く反省し、忘れない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ため息の数ほど幸せになれる

人がため息をつく時は、辛い時。 ため息をつけるという事は、辛いという事を自覚して、 そのことを認められているという証。 逆にため息をつけない人は、その状況を認めたくないとか、 自分の弱さを認められていない証。 ため息の数ほど幸せになれるという事は、 それだけ辛さをしっかりと受け止めらえていることと、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モチベーションを上げるコツ

モチベーションを上げるには、 モチベーションを下げなくては上がりません。 モチベーションを上げるコツは、 モチベーションを下げるコツを知るということになります。 下がった反動を利用して、反転させるという仕組みがあるからです。 強く高いモチベーションを望むなら、 それだけ下げる事を心がけなければ、強いパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この心、自分のもの

笑って歩いてはみたものの、何かが違う。 何か違和感を感じる。 最近、振り出しに戻る感覚を味わった。 振り出しに戻して、新たな気持ちで向き合う機会を与えて貰った。 振り出しに戻ったからと言って、逆行した訳ではなく、 スタートラインに再び立てている感じ。 紆余曲折を蓄えた状態で、人生をやり直せている感じ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

対比(人は変えてはけない)する意味

人と人との違いに目を向ける。 そして対比する部分を探す。 夫婦間によく見られる特徴ですが、 夫婦間の特徴としてお互いが対比する部分を多く持っているのが 夫婦になりやすいのかも知れません。 何故かと言うと、夫婦は強い子孫を残すために、 お互いの遺伝子同士の相違が大きい人を選ぶ特徴があるからです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

呼吸をセーブする大切さ

寒くなってくると朝起きるのが辛くなって来ますよね。 そんな時に朝起きた時にこれをすると、 スッキリ朝起きらるようになる方法を、今日はご照会させて頂きます。 その方法とは布団の中で行います。 朝、目覚ましが鳴って起きたら、そのままだんご虫のように、 クルって布団ごと顔にうずめてみてください。 その時のコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花は枯れ大地はひび割れる、そこに雨は降るのだろう、そして花は咲くのだろう

精神半端ねー。 先進感半端ねー。 人間ってやつはもっと半端ねー。 生きとし生ける物へ、そこに注ぐ光と陰。 花は枯れ大地はひび割れる、 そこに雨は降るのだろう、 そして花は咲くのだろう。 この繰返しのなかで、生きていく。 限りある命を。 いつでも、どんな時でも、まっすぐ歩けるか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康を越えるものは大切な誰かを思う心なんだ

あるCM(そのCMはこちら→https://youtu.be/iSUrGzp9Cf0 )で、 「自分の健康と引き換えに、何でも手に入れられるなら」という質問に、 「ずっと入院している病気の息子をどうか助けて欲しい」 「それが叶うなら、私の健康なんて全く惜しくない」と。 「健康を越えるものは大切な誰かを思う心なんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思考の調整

① たまには罪悪感を感じる事をしよう。 ② たまには人に迷惑をかけよう。 ③ たまにはしでかそう。 ④ たまにはつまんない人と思われよう。 ⑤ たまには勝つための戦略ではなく、負けない戦略を練ろう。 ヒントは思わぬところにあるものだから、 たまには思考の調整が必要。 思わぬというスペースを広く開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供がいじめられて親に言わないのは、頼っていては解決しない事を知っているから

僕は体に異変が起こって、人に頼ったことはありません。 それは人を信用していないからではなくて、 答えは自分の中にしかないって事を知っているから。 子供がいじめられて親に言わないのは、 頼っていては解決しない事を知っているから。 それは親を信用していないからではなくて、 自分で解決しなければ、先へは進め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何としてもこじあけたいと思うものがあるって幸せ

全米オープンテニス、男子シングルス4回戦が行われ、 大会第1シードのノバク・ジョコビッチが、 試合中にラケット踏みつけ破壊。 試合後のインタビューでジョコビッチはこう答えました。 「感情をあらわにするのに適切な行動だったとは言わない。 時に自慢できないことをしてしまうこともある。 それでも、自分のした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人生はジャンプ

ジャンプは、大きく飛び上がるときには、 必ず膝を曲げなくては飛び上がれない。 これを人生に例えることができます。 大きく飛び上がるためには、いったん沈み込むことが必要。 同時に、大切な道に進んでいるときこそ、 沈むような困難があるということ。 そしてそのジャンプは、 誰に教わるわけでもなく、生ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕がいくら頑張っても、君には適(かな)わない

僕がいくら頑張っても、君には適わないって思う人がいます。 人生は勝ち負けではない。 でも負けたくないって思う。 体中に赤い血が流れている以上は、仕方がないんだ。 崖っぷちに立ってるやつには、 崖っぷちに立てる勇気があるやつには、 適わないんだ。 僕にもそんな勇気がほしい。 そこに立つために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕陽よりもっと赤い血が身体中を流れてる(運動)

食事、睡眠とくれば、 運動に関して書かない訳にはいきません。 ただ、この運動に関しては、うまく文章で伝えられるか、 自信はありません。 ありませんが、この事について書く時が来たみたいです(^_^;) ようやく。 なぜ自信が無いかというと、 運動は体に良いと誰もが思っているからです。 ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諦めたら絶対に無理だからね。気持ちが切れたら終わりだから。

いつも当院をご利用下さいまして、誠にありがとうございます。 ゴールデンウィークの営業のお知らせ(^.^) 4月29日(水)(祝)は営業致します。 なお、5月3日(日)~6日(水)はお休みとさせて頂きます(m_m) よろしくお願い申し上げます。 今日久しぶりにブログを更新致しましたので、ご興味のある方はどうぞ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だって心はもうわかってる

「だって心はもうわかってる。 自分らしくってこと。 素直に生きるってこと。 ただそれだけでいいはずなのに、 それが一番難しい生き方なんて。 僕のヒーローは、どんなに辛く苦しいときも、 自分に嘘はつかなかった」 人生とは賢く生きるためにあるのではなくて、 強くなるために人生があるのではないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いは幸せの元2

本日は、昨日更新させて頂きました「思いは幸せの元」の続きになります。 昨日のブログを見たい方はこちらへ→( http://soft-balance.at.webry.info/201401/article_4.html ) 相手の気持ちを理解しようとし続けることで、 人を幸せに出来るのではないか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いは幸せの元

いつも当院をご利用下さいまして、ありがとうございます。 今日のソフバラブログは、「思いは幸せの元」です。 自分と向き合う事がなぜ大切なんだろうと考えていたら、 すごい事に気がついた。 今頃気がつくなって思われるかもしれませんが(^_^;) 言わずにはいられないので言いますね(^o^) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その向こう側へ

今週は仕事始めの方も多く、バタバタとした一週間だったのではないでしょうか。 いつも当院をご利用下さいまして、感謝いたします。 本日のメルマガは「その向こう側へ」です(^o^) 自分に何が足りないんだと嘆く前に、 何かを削ぎ落とす事を考える。 そうすると、足りないものが見えてくる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私が大切にしている曲o(^o^)o

いつも何度でも(千と千尋の神隠し主題歌より 歌 木村 弓) 呼んでいる 胸のどこか奥で いつも心躍る 夢を見たい 悲しみは 数えきれないけれど その向こうできっと あなたに会える 繰り返すあやまちの そのたびひとは ただ青い空の 青さを知る 果てしなく 道は続いて見えるけれど この両手は 光を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体を万全にして今日に望む

  あなたは体をいつも調子の良い状態で、日々の暮らしを過ごしていますか?  或いは、体をいつも万全にするための、努力や、意識を持っていますか?  体をいつも万全にして生活を送っていると、脳の活性化が起こり、発想、直感力、精神の安定が計れ、  いつもは楽しく思わないことでも、楽しく感じたり、幸せに感じたりするようになりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬に負けない体づくり

薬の良い効能だけ体に吸収して、悪い(副作用)効能だけ、体の外に出す事は出来ないだろうか? 上記の作用は、主に内蔵が中心に行っています。 内臓でも肝臓と腎臓が、この作用に深く関わっています。 しかし、薬を毎日たくさん飲んでいる人は、肝臓や腎臓の働きに、 負担がかかってしまうことになります。 そうなると薬で体を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極の自然療法について

究極の自然療法とは、自然の力を利用した、カウンセリング(会話)と手技療法を併用して、 健康へのサポートをしていく施術法です。 一見、普通の整体院のようですが、治療道具をほとんど使うことがない、素手と会話のみで、 施術を行います。 昨今、科学技術の発達により、手術技術の発達、薬の研究、検査器具や、治療道具、健康器具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

整体カウンセリング

整体カウンセリングとは、「こころ」のケアを専門とした療法です。 「こころ」の病が、内臓の負担や、骨格の歪み、そして生活習慣が原因で起こるのではないか? そのような疑問から、現在のの整体カウンセリング法を考えるに至りました。 私は、こころの病は、遺伝やストレスといった曖昧な原因ではなく、 体の不調(内臓疲労、背骨の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭蓋骨調整法

頭蓋骨調整法 痛みを取るのに最も大切な治療法として、頭蓋骨治療があります。 頭蓋骨=脳の活性を意味します。 脳活性療法と聞くと、なんだか怖い感じの名前かもしれませんね 脳活性療法は、頭蓋骨の矯正により、脳の血流量を上げる治療です。 その矯正は強い力は必要としません。 もともと頭蓋骨のもっている動き(リズム)や可動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウンセリングの重要性

カウンセリングの重要性 カウンセリングといえば、精神的な症状をケアするのかなぁと思われる方は多いのではないでしょうか。 私どもが考えるカウンセリングとは、心と体の一体化をめざす事を意味します。 では心と体の一体化とは何のことでしょうか? 私が考える精神の問題からくる心の不安定さは、ほとんどの場合体の状態の悪さが基本にあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体との信頼を勝ち取ろう

体との信頼と聞いて、ピンとくる人がどれだけいるでしょうか? 体との信頼関係があれば、よほどの理由がない限り病気はしない。 と私は本気でそう思っています。 例えば、人や動物は薬に頼り過ぎると、体との信頼関係を失うと私は思います。 本来体は薬に頼らなくても自力で回復させるだけの免疫力をもっているはずなのに、 痛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頭痛(偏頭痛)

頭痛(偏頭痛) 頭痛は一般的には ①血管拡張性(片頭痛など。有力なのは「三叉神経血管説」があります)によるもの ②精神的なストレスによるもの ③筋緊張(長時間のデェスクワークによる)によるもの ④炎症性(髄膜炎やくも膜下出血などでは、痛覚閾値の低下のために頭痛が起こりやすくなります)によるもの ⑤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

労わりの心 体に感謝を

私が考える後天的に起こる病気の意味は、その人をいじめたり、苦しめたりなど、 嫌がらせのために起こるのではなく、 何かに気づいてもらいたくて、起こしている信号だと、私は考えています。 健康は、病気の状態を知ることで、初めて健康のありがたさを知ります。 喜びも、苦しみがなければ、深い喜びには達しません。 病気を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more