テーマ:体のしくみ

私の理想の生活習慣、7の法則

私の理想の生活習慣、7の法則 ① 早寝早起き(夜10時までに寝て、朝6時までに起きる) ② 一日二食~一食半の生活で腹八分で、少食に(年齢、性別、生活習慣や、体質などにより個人差があります) ③ 毎日40℃前後のぬるま湯のお風呂で、汗をしっかりかく ※スポーツや毎日の生活で、汗をかく習慣がある方は、お風呂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お年寄りから学ぶ良い生活習慣

お年寄りの生活習慣を拝見すると、とても興味深いことを感じる。 90歳を超えた人の生活習慣を分析すると、 理想的な生活習慣を送っている場合が、多く見受けられる。 私が考える、健康的な生活習慣を挙げてみると、早寝早起きと、 少食(暴飲暴食の無い)、お風呂にしっかり浸かる、水分を取り過ぎないことです。 若い方が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アゴ(顎関節症)の痛み

アゴ(顎関節症)の痛み 一般的な考えとして 顎関節症の症状 ①顎関節部および咀嚼筋の疼痛(顎やその周りの筋肉が痛い) ②関節雑音(関節の音がなる) ③開口障害(口が開けられない)ないし顎運動異常(顎の動きがおかしい) を伴う「顎の慢性的な疾患」に対する臨床的な診断名として用いられ始めたもので、 日本顎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耳鳴り、めまいの症状について

耳鳴り、めまいの症状 一般的な考えとして 耳鳴りの症状 ①周囲の音源がないのに音が感じる ②多くは自覚的(本人しか聞こえない) ③不快な苦痛がある 耳鳴りの原因 ①外耳、中耳、内耳にある聴覚神経中枢(脳)の障害 ②原因不明の感覚難聴 ③加齢に伴う老人性難聴 ④職場環境などが原因の騒音性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過保護

野生動物には病気の存在がほとんどないことをご存じですか?にも関わらずなぜペットには 病気の存在があるのでしょうか? その理由は過保護が起因していると考えています。 動物は過保護にすればするほど弱くなると私は考えます。 過保護にすると、免疫力が下がるからです。 私が思う過保護の種類とは、食べ過ぎ、適度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪の治療法パートⅡ

今風邪が大変流行していますが、今の風邪の原因として、一番多いのが生活習慣の乱れです。 特に食生活の乱れです。その多くが「食べすぎ」が原因と考えられます。 風邪を引いた時に、治す為に栄養を取ろうと無理して食べていませんか? 風邪を治すのに、一番効果的な治療法として半断食が有効と考えます。 断食は昔からある健…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間の進化

 現在、人類の歴史は300万年とも500万年とも言われていますが、地球上に生息する、すべての生物は、永い年月を要し様々な進化をとげてきました。もちろん進化についていけない生物は淘汰され、絶滅もすることもあるでしょう。人間も同様ですが、なぜ進化は必要なのでしょうか。 進化とは生きていくために、より効率よく生活できるように変化していくのだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストレス

ストレスは皆様もご存知のように、あらゆる病気の一因として挙げられます。 なぜストレスは体にとって良くないと言われるのでしょうか? 人はいろいろなストレスを受けると、自律神経(意思とは無関係に働き、血圧、血糖、呼吸、内 臓器官、精神、免疫の働きなど、思いつく現象のすべてが自律神経によって調節されている) がフル活動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more