テーマ:糖質制限

やっぱり健康が一番でしょ

美味しいものを気にせず食べて早死にするならそれでいい、 美味しいものを我慢してまで体に気を配って、 長生きしたくないという人に限って、 病気をしたときに慌てたり、後悔している人を僕は何人も見てきた。 でも人間って愚か者で未熟だからそれになかなか気づけない。 大事なことはなかなか教えてくれないのかなって時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーグルトの甘さが調度いい

僕の体にとってヨーグルトの甘さが調度いい。 感情を揺さぶられない甘さとなれば他に右に出るものなし。 ケーキやチョキレートやラーメンを食べると感情が揺さぶられてしまう。 感情の動きとは血糖値の上下動のこと。 血糖値の上下動は感情の上下動と繋がりがある。 そう気がついたのは最近の話。 感情は常に一定に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康も幸せもたった一つ我慢すれば同時に叶う

健康になりたい幸せになりたいと言いながら、 本当に「健康」になりたいのか疑問に思う時があります。 本当に「幸せ」になりたいのか疑問に思う時があります。 たった一つのことを我慢すれば同時に叶う方法を伝えても、 それをやろうとしない。 人生には大切なものを掴みとるのに、 何も我慢しないで掴めるものなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい食材を見つけた

なぜだか文章を書いていて、 こと(事)という漢字を使うかどうかをいつも悩んでいる気がする。 何となく漢字だと重く強さが出過ぎる気がして。 さて今日のブログは「いい食材を見つけた」です。 これはいい。 これで糖質との決別が可能になるかもしれない。 糖質に代わる何かを探し求めて今年はスーパー通いを続け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日の敵は今日の友

穀物を減らす必要性について今まで説明をさせて頂きました。 穀物を減らすことはストレス補充のために行います。 皆さんは穀物を食べない生活を考えられるでしょうか? 想像しただけでストレスが舞い込んできそうですが、 実際に食べなくするともっとストレスと感じます。 穀物には糖質やでんぷん質が多く含まれ、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糖質は最も副交感神経を高めてしまう食材

健康になるためには糖質を控えなければならない。 糖質には副交感神経を活性化させてしまう食材。 その糖質が健康への足かせとなってしまっている事を、 あまり知られていません。 食後の反応で特に眠さや気だるさを伝えてくるのが糖質。 例えばお昼ご飯に焼き肉弁当を食べたとします。 焼き肉だけを食べた時と、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味覚の違いは幸せ感の違い

舌の感覚がバカな事は、幸せを感じれる感覚までもバカになる。 味覚がバカな事は、食から得られる幸せ感にも影響を及ぼすのではないか。 例えば、プレーンの豆乳ヨーグルトを砂糖なしでは食べられない人より、 プレーンで美味しく頂ける人の味覚との差には、 2倍いや3倍の幸せ感の違いを生んでいるのではないだろうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイエットにはカロリー制限ではなく糖質制限が鍵

ダイエットにはカロリー制限ではなく、糖質制限。 ダイエットをしている人の多くに、 カロリーを控えることに力を注いでいるように感じます。 ダイエットをしたいなら、カロリーではなく、糖質制限。 そう感じます。 肉や魚やチーズやバター、卵といった高カロリーのものを控えて、 白米やパンやパスタやうどんとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信じて進めるか

体を良くするためにはコツがいる。 そのコツを見つけ出すにはなかなか困難を要します。 それは、大切な事は目には見えないとばかりに、 簡単には手に入れることなど出来ないものです。 だからこそ、見つけた時の喜びも大きいのかもしれません。 前置きはこの辺にして、 体の良し(健康)悪し(病気)は食事と睡眠でほぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕にできること

僕にできることは、何もない。 元気で毎日を過ごす事だけだ。 それでいいんだと思える、そんな覚悟めいたニュアンスが、 僕にはあっている気がします。 日々、体と向き合うことの喜びと、 日々、体の可能性に気づく感動を味わいながら、これからも歩んで行く。 縄文時代に思いを馳せながら、想像を膨らませる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕がやらなきゃ誰がやる

この気持ちは僕の気持ちではありません。 僕はすい臓のような、強さも逞しさも覚悟も責任感もありません。 そうです、これはすい臓の佇まいを言葉で表現してみました。 皆さんはすい臓の佇まいをご存知でしょうか? すい臓の働きについてあまり知られてはいませんが、 実はすい臓が病気をしたら、かなり悪い状態を表していると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more