爆発

11月3日(日)(祝日)はお休みとさせて頂きます。


ご迷惑をいかけいたしますm(__)m


本日のメルマガは「爆発」です(#^.^#)


私が施術をしている時、ときどき患者様と爆発を起こします。


爆発というのは喧嘩のような爆発です。


いつもメルマガで書いているように、言いたくなったら言わせてもらう思考は、


仕事でもプライベートでも変わらず、その場で言いたいことは言わせて頂いています。


その時に、相手が気分悪くなったとしても、その小さな爆発が、


何日後か何年後か、もしかしたら何十年後かに、


違った形であっても、何らかな形でその事がじわじわと影響を起こし、効いてくると思うからです。


だからなるべく、言いたくないような内容であっても、


体がそう言ってくれと言われれば、そのまま言うように心がけています。


そういったことで、ときどき爆発を起こすという訳なんです(^_^;)


それによって患者様が二度と来なくなるパターンも数多くあります(^_^;


商売としては、ここの部分で以前は随分と悩んだりしました(今もときどき悩みますが)


ちまたでは、リピート率90%越えのお店で~す。っとその事を売りに


お客集めに切磋琢磨していますが、当院では無縁です(^_^;


自慢じゃないですが、当院のリピート率はおそらく、2割~3割と言ったところでしょうか。


でもなぜこの比率で苦しい中でも


今までやってこれたかと言うと、


気に入ってくれた患者様が、長く来てくれているからです。


それでも最近は、そのリピート率に変化が出始めてきています。


今まで以上にやりたい放題で、爆発しちゃってるのに。不思議です(^_^;)


リピート率を上げるには?とか、どうやって売り上げを上げるかなど、


昔から考えるのは苦手で、全然儲けたい気持ちがなく、その事を妻から注意されたりもしばしばでした。


自分で健康は維持することもできるし、来る必要がないのに来てくださいと営業活動するのもいやだし、


患者さんの話をふんふんと、ただ聞いているだけでは物足りないしなあー。


要するに、私はわがままなだけなんですけど(^_^;)


昔、妻からよく言われたことがあります。


「仕事なんだから」と。


仕事だから我慢しなくちゃいけないの?やりたいようにやったらだめなの?


と家でもよく爆発していました(^_^;)


商売と考えると、そうやって相手の気持ちを考えて、親身に話を聞くことは大切なことですが。


そうやろうとしても、気持ちがないのに形だけでは意味がないし、

自分がそうしたいと思えなければ、結局は上手くは行きっこない訳で。

どっちにしろ結果は出ていませんでしたが(^_^;)


以前のメルマガにも書かせて頂きましたが、仕事も生きる為の手段です。


しかし人生の大半を占める仕事をどうやるかは自分が決める。


そういうやり方でも必ずうまく行く方法があると信じてやっています(^-^)


「ただ話を聞いてあげるだけでいいのに」


「自分が経験の無い相談まで、無理に答えようとせず、ふんふんって聞いてあげるだけでいいじゃない」


そんなことですごく悩んだりしました。


でも今は「しょうがないじゃん」「だって体が言えって言うんだもん」


と言い聞かせています(^.^)


言って良かったか悪かったかは、体が教えてくれる。


本人がその時気づかなくても、嫌われたって、売り上げに繋がらなくたっていいんです。


何年後かにも何かしらの爆発が起こるかもしれないので(^_^;)


人間が想像できる範囲なんて、たかがしれているっていつも思っています。


だから想像に頼ってばかりいると、間違った方向に行ってしまうと思っています。


その考え方や頑固さで、一番身近にいる人を傷つけてしまっていますが(*´ω`*)


先日、ある患者さんが、親の介護や夫のことで、自分の仕事を辞めたくは無かったのに辞めざるおえず、


自分の人生はなんだったんだと、過去を振り返って、自分を悲観されていました。


そんな時、どう答えるかとか、どう言ってあげたらいいのかとか考えだすと、


答えなんて出てきませんし、もちろんその苦労は私にはわかりません。


心理学的には、ただ話を聞いてあげる。


それで良いんだという考え方が一般的です。


でも体から源泉のように出てくるこの感情を抑えることが出来ず、

図々しく、話したいと思う話をさせてもらいました。


当然ながら初めは、「あなたに何が分かるのよ」ってつっぱねられると思ったのですが、


「正直に言ってくれて、ありがとう」と言ってくれました。


「ただ話を聞いてくれて、慰めてくれる人は他にもいるけど、あなたみたいに思ったことを正直に言ってくれる人は他にいない」


なんとも例えようのない感動がありました。


勇気をもって言ってよかったと。


私はその瞬間、心に感じた言葉があります。


「私が本当に嬉しいことは、患者さんに良くなったよって言われる事ではなくて、


体が喜んでいることが、口から素直に出たことがうれしいんだと。

体と心が一致した瞬間に立ち会えたことが嬉しいんだと」


だから体の声を代弁する事に徹しようと思ったのです。


この事が私にしかできない、そして与えられたonly onであると信じています。


最後に一言。


私は患者様一人一人に合うサービスが出来るほど、人間出来てはいませんし、我慢強くもありません。


しかし、私なりの方法で患者様一人一人に合うサービスを心がけているつもりでいます(まだまだですが)


この言葉には皆様が一般的に思い描いているサービスとは違い、


一見真逆のように感じる場面も多々あるかと思います。


その事を踏まえた上で、私なりのサービスで、精一杯これからも仕事に従事することを誓います(m_m)


最後までソフバラメルマガをお読みくださいまして、


心から感謝致しますm(__)m


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

当院のブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitterをはじめました!
http://twitter.com/soft_balance

体の悩みなどの無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック