気づけば肌がピチピチツヤツヤになって行く習慣教えます

習慣って言っても単純なこと。当たり前の事です。


ただ、ボディーソープ、石けん類、洗顔フォームなどを使わないこと。


ただそれだけ。


それらの洗剤類は、


体を守る皮脂(皮脂腺から分泌される脂肪などを含むエマルション様の液体)を取り除いてしまうから。


肌を健全に守るためには、その皮脂が無くては保てない。


脂性の人やシミの多い人に、洗顔を欠かさない人が多い。


だから皮脂がどんどん出て、脂性やシミが増える。


洗えば洗うほど、


皮膚を守ろうと皮脂をもっと出そうと防御をかける。


その結果、出過ぎた皮脂によって皮膚を痛めてしまう。


体も顔も洗剤を使わず、タオルのみで優しく洗ってあげる。


それでいい。


それ以外必要ない。


そうすれば、適度の量の皮脂が分泌され、肌がつやつやになる。


シミだらけの肌の人ほど、


肌のケアを欠かさない。


だから肌が傷む。


ただそれだけ。


だから女性の人ほど、シミが多い。


適度な皮脂には、皮膚を健全に保つ秘訣が、沢山含まれている。


だから、なるべく洗わない。


それが肌がピチピチに保つ習慣。


そうそう、皮脂には免疫にも関係したり、ホルモンバランスを調整したり、防臭にも効果があります。


だから皮膚を健全に保つには、無くてはならない存在。


簡単でしょう(^o^)


最後に一言。


そういった肌に関する商品を売る側からしたら、


あの手この手で販売戦略をたてる。


女性ホルモンのこと、年齢のこと、ストレスと言ったことを並べ、


恐怖を植え付け、何かしなくてはいけないと思い込ませる。


そうやって商品を買って貰う。


しかし体はそれを嫌がる。


「私の事を信用できないのか」と。


いつも私が言わせて頂いていますが、


体も心も過保護を一番嫌う。


抵抗力、免疫力、ホルモンバランス、細胞活性力、生命力、人間力などなど、


過保護が最大の敵なのだ。


だからそういった事をすればするほど、


怒って、気づかせようと弱くさせる。


これも一つの体のシグナル。


今日はこの辺で。


いつも最後までお読み下さいまして、ありがとうございます。


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆきえ
2014年08月27日 20:03
女性はメイクをしているのでメイクを落とすためにどうしてもメイク落としや洗顔フォームを使います。

そういう物を使わないでどうやってメイクをキレイに落としたらいいでしょうか?

あと…

大分前の記事にコメントさせていただいたんですが…
ソフトバランスはり灸整体院の片山です
2014年09月05日 02:27
返信の方が遅くなりまして、申し訳ございません。早速返答させて頂きますね。確かにメイクは落とすことは必要です。ですが、夜の洗顔は泡で洗うイメージで優しく洗って上げます。その際に肌にはメイクしたのでごめんなさいという気持ちを忘れずに洗ってあげてください。社会常識的にお化粧しなくてはいけないのは、体も理解してくれていますので、気持ちが伝わればちゃんとお化粧による肌への影響は最小限では防いでくれます。そして、朝は洗顔などせずに水やぬるま湯で洗うだけにして下さい。その上からメイクはしてください。肌への気配りの気持ちと、朝の洗顔をやめるだけで、肌は徐々に変わってくるのを実感できると思います。他に質問がございましたら、何でもしてくださいね。この度はご質問下さいましてありがとうございました。また返信が遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

この記事へのトラックバック