体の言い分

健康になる事と経済を発展させる事は、相反するものでなくてはならないと思う。


健康をネタに、儲けようとすることは、決してしてはいけない。


健康を扱い仕事として許されるとするならば、


人のため、世のために活動できるならば、許される気がする。


人の体を健康にしたり、病気を治す事は、お金は必要ありません。


それによる時間も必要ありません。


ただ、自分自身の体の言い分に耳を傾けるだけでいい。


私は自分の力のみで体を治し、健康になることができると信じています。


医療によって体に出来ることは、何もありません。


もしあるとするなら、健康の方向を示すことと、体の言い分を伝える事。


健康に向かって歩くのは、結局は本人でしかない。


ただ、その方向を示す努力は止めてはいけない気がする。


体や心の不調で悩まされることは、もう止めにしませんか。


そんな事で悩むなんて時間の無駄。


だって体は、長い年月をかけて、一生健康でいられるように、進化を遂げてきているのだから。


もう、体の不調で悩むのは止めにしましょう。


体が喜ぶこと、心がけて欲しいこととは、


「食べる事や飲むことを、日々の癒やしやストレス発散の道具にしないで欲しい」


この事を体は一番望んでいます。


食べる事や飲むことを、日々の癒やしやストレス発散の道具にし過ぎると、


体も心も弱っていく。


体にとって一番エネルギーの消耗や負担となる行為とは、


消化、吸収、排泄する行為。


1日一回の食事と水分補給。


それ以外の時間は、何も口にしない事を体は望んでいます。


1日一回の食事と水分補給以外は、何も口にしない事が、なぜ大切か?


それは、何も口にしていない時間でしか、


体を回復へと向かわせる事ができないから。


睡眠は、その時間を取れる、唯一の時間となってしまっている現代。


その時間だけでは、全ての回復は望めません。


そう、足りないのです。


だから、寝てる以外でも内臓を休ませる時間を取ってあげて欲しい。


それさえ心がけてくれれば、


一生、体や心の不調で悩むことは無縁にします。そう体は呟いてくる。


野生動物は、この事をごく自然に心がけています。


だから一生病気をしない。


飲んだり、食べたりする行為を、極力しない生活を心がけているから。


人間に飼われたペットがなぜ病気をするかは、


説明しなくても自ずと答えが出てくるのではないでしょうか。


今これを読んでくれているあなたは、この内容をどう思われますか?


私は20年間、医療に携わり感じることは、


人は「健康なんて望んではいない」


「体の健康は、人生の大切さで言えば、二の次、三の次、それ以下」


でも「不思議と年を重ねていけば行くほど、健康の有り難さを感じ始める」


「やっぱり健康である事が一番となっていく」


これが私が感じる思いです。


今年の5月7日のブログで、2016年5月5日に神楽坂に移転します。


と告知をさせて頂きました。


私はこれからこの事を、本気で伝える為に、神楽坂という街を選んだのだと思います。


当然、告知した時はそこまで大それた事は考えていませんでした。


無責任と感じるかも知れませんが、


ただ体がそう呟いたから、直感的に告知させて頂いたに過ぎません。


しかし、今はその意味が少し分かる気がします。


みなさんは、セルフメディケーションという考え方をご存じでしょうか?


「自分の体は自分で守り、自分自身で管理する」


という考え方です。


毎年、医療費の増大が続き、今では年間40兆もの医療費を、


国の税金で賄っています。


いえ、借金を抱えながら賄っています。


今後20年から30年以上は、年間1兆から2兆円づつ、医療費が増大し続けると言われていますが、


今の状態で借金で支えているにも関わらず、これ以上増えると言うことは、


更に税金を増やすしか、国自体が持たなくなって行くことは、容易に想像がつきます。


現在の医療負担は、1割から3割の自費負担で済んでいますが、


今後は、4割、5割負担となって行くことになります。


消費税も10%、20%とならざる終えない事にもなります。


そうなれば、病気になればお金がかかるという時代になります。


一回の診療で、数千円、数万円といった時代が、必ず来る事でしょう。


そうなった時のために、いや、そうならないために、


自分の体は自分で守る術を伝えて行くことが、私の責務と思っています。


偉そうな言い方に聞こえたらごめんなさい。


健康を考える事は、国を考える事になると思っています。


生きるか死ぬかの戦いなのです。


それぐらい危機すべき事と感じています。


私がやるべき事。


私にしか出来ない事。


体の言い分を信じて、これからも進んで行こうと決意いたしました。


皆さんと共にこれからも進んで行きますので、


どうぞ宜しくお願い致します。


諦めないということは、失敗を重ねながらも、


徐々に上手くいく確率が上がってくるもの。


だから諦めない事が大切なんだ。


続ける事が大切なんだと気づかされました。


そして仕事とは、人のために、世のためにするもの。


決して自分の欲を満たすためにするものではない。


そして暇つぶしのためにするもの。


趣味感覚でするもの。


そう思ってやっていると、なぜか希望が湧いてきて、楽しくなってきた。


人間暇だと、ろくな事を考えない。


人を殺めたり、人を傷つけたり、恨んだり、嫉妬したり、愚痴を言ったり、


暇な人がやる行為。


弱い人間がやる行為。


暇だとむやみやたらに食べてしまう要素にもなる。


暇だと食べることを生きがいにしがちにもなる。


だから仕事はしなくてはいけない。


だから時間を無駄にしてはいけない。


世のため、人のため、結果的には自分のためになるから。


今日はこの辺で。


いつも最後までお読み下さいまして、ありがとうございます。


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック