胡椒の反射作用

胡椒は世界三大香辛料の一つと言われていますが、

歴史の重みからスパイスの王様として扱われることも多く、

日本でも食卓にスパイスとしても馴染みが深いですが、

この胡椒には何とも言えないほどの内臓を元気にするパワーがあると感じています。

皆さんも経験があると思いますが、

胡椒の香りを嗅ぐとたちまちお腹がグウグウと動きだす経験を。

胡椒を嗅ぐことにより起こるくしゃみにも、

免疫系、循環器系、自律神経系などに深く関わっていると言われています。

胡椒の香りには内臓を活性化し、

内分泌系の働きを良くするのみならず、

ホルモン系、免疫系のバランスを整え、

血液循環を良くしたり、冷え性対策にも効果があります。

胡椒を嗅ぐ→唾液が分泌される→内臓が活性化する→内臓修復が高まる。

こういった具合に条件反射的に起こって行きます。

昔は民間薬としても利用されていたそうです。

さて本日は、胡椒自体の内容効能についてではなく、

匂いを嗅ぐことによる反射効果についてお話しさせて頂きました。

ここで大切な事は、胡椒を食するのではなく、

胡椒を嗅ぐことによる反射を利用して健康になる方法です。

朝起きて胡椒を嗅ぐと内臓がたちまち動き出して、

お腹が空く感じが出ます。

しかしここで何かを食べるのではなく、

少し我慢をするように心がけてみてください。

徐々にお腹が空く感じは時間と共に消えていきますので、

慣れてくるとそこまで苦痛な感じはありません。

でもその空腹感から空腹感の消失の間に、

内臓の回復反応が起こって行きます。

空腹感が消失した頃には、

体がすっと軽くなり、頭がスッキリしているのを実感して頂けると思います。

もちろん普段の食生活にも、胡椒を適度に取り入れていくのも、

体の健康に効果がありますので、是非お試しくださいませ。

最後に一言。

胡椒が世界中で広まったのにも、

深い意味があると実感しています。

そうでなければ、たかが香辛料にも関わらず、

ここまで一般に親しまれる存在にはなり得ないと感じています。

胡椒の効果はまだまだ隠された効能があると信じて止みません。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読み下さいまして、ありがとうございます。


当院のHPです!
http://www.soft-balance.com/

口コミ情報(エキテン)
http://www.ekiten.jp/shop_278360/

口コミ情報(ビットストリート)
http://www.bit-st.jp/favor/view.cgi?num=03483&code=MD_HL_0#1138179744

院長ブログ!
http://soft-balance.at.webry.info/

アメーバブログ!
http://ameblo.jp/d-k-soft-balance/

twitter!
http://twitter.com/soft_balance/

体と心の悩み無料相談始めました
http://www.soft-balance.com/autores/form5.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック