昨日の敵は今日の友

画像

穀物を減らす必要性について今まで説明をさせて頂きました。

穀物を減らすことはストレス補充のために行います。

皆さんは穀物を食べない生活を考えられるでしょうか?

想像しただけでストレスが舞い込んできそうですが、

実際に食べなくするともっとストレスと感じます。

穀物には糖質やでんぷん質が多く含まれ、

食べ終わったときの癒し度合いは右に出るものはなかなかありません。

お安く手っ取り早く満腹感と幸せ感を与えてくれる魔法のような食材。

糖質とはそうやって癒しを与えてくれる典型的な食材です。

だから様々な食品にさりげなく混入されています。

大きなお世話と言いたいところですが、

だからこそ「昨日の敵は今日の友」になり得る絶好の食材とも言えます。

穀物(お米 小麦 大豆)や糖質(砂糖 炭水化物)を控えるということは、

多くのストレスを補充できてしまうという優れものです。

ブログにも書いていますが、

ストレスの補充をすることは、

生命力を与えてくれます。

そういった意味でもそれらの食材を制限することは、

体にとって大きな意味を持っていると言えると思っています。

ストレスは体の健康維持、向上には欠かせません。

そのストレス補充には、穀物の制限、断穀が体の健康には、

とても有効と感じています。

睡眠制限、糖質制限が体を大きく変えてくれる方法と感じています。

今日はこの辺で。

いつも最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。


当院では内臓ケアに特化した内臓ケア専門の施術院です。

内臓のことでお悩みがございましたら、是非一度ご相談くださいませ。

無料相談行っています。

無料相談はこちら→■メールによるお問い合わせ
http://www.green-balance.jp/faq.html#otoiawase

※お名前、性別、年齢、ご連絡先、症状等を明記の上、ご送信下さい。

Lineからでもご相談頂けます :
line://ti/p/%40yoh4092d


体の総合ケア green balance
東京都千代田区富士見2-2-7YKビル飯田橋3F
JR総武線飯田橋西口2分/東京メトロB2a出口3分

http://green-balance.jp

鍼灸・整体・骨盤矯正・カイロプラクティック・リラクゼーションサロン

#自律神経失調症 #内臓ケア専門 #小顔 #脳脊髄液 #頭痛 #めまい #眼精疲労 #耳鳴 #突発性難聴 #顔面神経麻痺 #花粉症 #アレルギー #吐き気 #動悸 #湿疹 #過敏性腸症候群 #冷え性 #生理痛 #便秘 #精神不安など、病院に行ってもなかなか原因が分かりにく症状を#オーダーメイド施術 #ケア

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック