テーマ:意味と無意味の意味

意味と無意味の意味

人には拘りのある部分と無い部分をバランスよく保とうとする本能があります。 人間は拘りながらも、その逆の全く拘らない部分を持つ。 例えば仕事では拘りが多いにも関わらず、 プライベートではほとんど拘りのない要素を多く持つ。 これは生きるために、生きていくために欠かせないバランス本能と言われる性質。 その性質を人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more